テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

永久保存版!「M-1グランプリ」過去15大会を総決算する番組が登場!

2001年にスタートした“漫才頂上決戦”「M-1グランプリ」。

漫才に人生を懸けた芸人たちによる年一度の熱き真剣勝負は、日本国中を爆笑の渦に巻き込み、年末の風物詩と言われるほど注目を浴びてきた。

12月20日(日)の決勝を目前に控えた番組『来週はM-1グランプリ!超お宝映像で振り返るM-1ランキング』(12月13日放送)では、過去15回の大会を総決算。さまざまなランキング「BEST3」を発表する。

MCを務めるのは“伝説の王者”を自負するブラックマヨネーズ。パネラーは、無名からの決勝進出により“麒麟枠”という言葉を生んだ麒麟・川島明、還暦オーバーのビキニグラビアで話題沸騰中の宮崎美子。

多くの人たちの記憶に残る「歴代高得点BEST3」、全国の視聴者を釘付けにした「歴代の高視聴率BEST3」などデータから読み解くBEST3をはじめ、フットボールアワーが選ぶ「M-1決勝戦のみどころBEST3」、第4代王者にして約10年漫才を封印していたアンタッチャブルが語る「爪痕を残した東の漫才師BEST3」、敗者復活からの初優勝を飾ったサンドウィッチマンが語る「だから敗者復活組は強い!BEST3」など、歴代王者へのインタビューをもとにしたBEST3が盛りだくさん。

当事者ならではの目線で選ばれた“BEST3”と当時の貴重なエピソードは必見だ。

また、審査員を務めるオール巨人にもインタビューを敢行。審査員としての覚悟、点数をつけることの難しさを、経験者である吉田も語る。

M-1ファンならずとも永久保存版。観れば、1週間後に控えた第16回大会決勝が100倍楽しめること間違いなしだ。

※番組情報:『来週はM-1グランプリ!超お宝映像で振り返るM-1ランキング』
2020年12月13日(日)午後0:55~午後1:55、ABCテレビ・テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事