テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

交際当初は「別れなきゃ」と思っていた…JOYの“ひと言”で、わたなべ麻衣の気持ちに変化

6月14日(日)放送の『新婚さんいらっしゃい!』は、「おうちで丸裸スペシャル」をお届け。JOY&わたなべ麻衣夫妻が自宅からリモートで出演する。

©︎ABCテレビ

◆勘違いから一方的な交際がスタート!

スタートからわたなべに惚気全開のJOY。2人の出会いは某テレビ番組で、JOYが楽屋に挨拶に来たわたなべを見た途端に後光が差し「女神が立っていました。この人と結婚するんだろうな」と一目惚れした過去を明かす。

対するわたなべは、好みの男性が「ザ・日本人みたいな顔の薄い人。おじさん臭がしそうな年配の方」だったこともあり、JOYにまったく興味無し。しかし、収録後にJOYから連絡先を聞かれると、TV出演の機会がほぼなかった彼女は「先輩でもあるし、聞かれたら断っちゃいけない」と思いすぐに教えたという。

2人が友人も含め食事に行くようになると、JOYは初回で「俺のこと好きだなと気づいちゃった」と勘違い。わたなべは「ものすごくしつこかったので、1回行ったら落ち着いてくれるかな」と気乗りしないまま1回だけとデートすることに。

その1回のデート以降、何度もデートに誘われるようになるわたなべ。ちょうど前歯を折り2か月仕事がなくなっていたことから暇をもて余し、「別に好きな人と思ってないから前歯がなくてもいいわ」とデート誘いを承諾する。そんなわたなべとは裏腹に、JOYは「前歯が折れても来てくれるのは、よっぽどJOYに会いたいんだ」とまたも勘違い。

そして、わたなべを呼び出したJOYは紳士的に、「君のことが大好きだから、付き合ってくれませんか」と告白。あまりのテンションの高さにわたなべは、「これからJOY君も異性のひとりとして見ていくね」とやんわり断る。しかし、「特別な存在として見ていくってことはOKね」とJOYがまたまた勘違い。半ば一方通行で交際が開始することに…。

◆「はやく別れなきゃ」と思いきや…?

最初の頃のデート写真を見せてもらうと、わたなべは冷めた表情で笑顔ゼロ。「はやく別れなきゃ」と思い、「好きじゃないよ」アピールを開始する。結婚願望もなかった彼女は、「結婚したいなら私じゃない方がいい」と念押しするが、「そんな寂しいこと言わないで。そんなふうに思ってる麻衣ちゃんを変えれるように頑張る」とJOY。

その言葉に「この人、普通じゃないな。中身をきちんと見ていこう」と決めるわたなべ。次第にJOYの「家族思いだったり、思っていたより派手ではない私生活」という意外な一面に惹かれはじめる。

やがて、JOYからプロポーズ。「誰ともかぶらないような素敵なプロポーズにしたいと頑張った」と胸を張れば、わたなべも「すごい素敵だった」と感動した様子。手作りの絵本「幸せの白いネコ」や、バラの花束など、愛情たっぷりで大掛かりな唯一無二のプロポーズ話を明かす。

◆のろけ&不満を明かす

料理上手のわたなべに「強めに胃袋をつかまれてます」とデレデレのJOY。「僕の情熱は常に燃え続けてて離れられない。大好き!」という強烈オノロケ発言も飛び出す。そして愛を伝えるため、いつもわたなべの前で踊っているという“愛してるおじさんダンス”を、オリジナルソングとともに披露する。

ハッピーなJOYに対して、わたなべにはある不満が。JOYはかなりのキレイ好きのため、わたなべが料理をしていると横でいちいち水滴を拭いたり、1日に何回も掃除機をかけるそう。「朝、寝ているときに隣でガンガンかけるので、それで目が覚める」と不満を口にする。

©︎ABCテレビ

JOYも、わたなべのネットショッピングが止まらないと嘆く。細々したものを頼むとのことで、スマホのケースは15~20個もあるという。しかもケースがかさばりすぎて、JOYがわたなべの誕生日に送った約20万円のバッグに入らず、バッグの方を使ってくれないのだとか。

最後には2人の将来の夢や、JOYからわたなべへの「麻衣にゃん、ごろごろ~♪」というオリジナルソングも披露。それを聞いた文枝は「あなた、吉本行ったら!」とひとこと。

◆公式YouTubeでも『新婚さん』が視聴可能!

5月31日(日)放送の「国際結婚SP」が『新婚さんいらっしゃい!』の公式YouTubeで配信中。世界主要3言語の英語、中国語、スペイン語の字幕を選んで視聴することもできる。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!』
2020年6月14日(日)午後0:55〜午後1:25、ABCテレビ系列

ABCテレビ公式YouTube

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事