テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

萬田久子、7年前に急逝した内縁の夫の衝撃告白に「悲しみと怒りが同時に…」

4月23日(月)に放送される『徹子の部屋』に、還暦を迎えた萬田久子が登場する。

©テレビ朝日

萬田が長年連れ添った事実婚のパートナー・佐々木力さんは、7年前にスキルス性胃がんで急逝。2人の間では何度も結婚の話が出たが、結局婚姻関係を結ぶことは一度もなかった。

佐々木さんは病気がわかり余命宣告を受けてからあっという間に亡くなってしまったが、亡くなる直前に萬田に衝撃の告白をしたという。そのときの心情について萬田は、「悲しみと怒りが同時に押し寄せてきて…」と赤裸々に明かす。

また、30年前に「未婚の母」とマスコミで騒がれた出産についても語る。当時佐々木さんには妻子がいたため、妊娠が分かったとき心に迷いがあったという。一度は出産を諦め、病院に向かったが…。

©テレビ朝日

さらに、話は久し振りの1人暮らしとなった今の生活についても。

これまでは「シャンパンが友だち」というほどお酒が大好きだった萬田だが、59歳で断酒を決意。ランニングを始め、マラソンにチャレンジするまでになったそうだ。

60 歳の節目の年に、萬田がこれまでの激動の半生を語る。

※番組情報:徹子の部屋
2018年4月23日(月)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1