テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ケンコバ、半裸でポーズ!「こち亀」の“海パン刑事”のコスプレで、蛍原のド肝抜く

9月5日(木)の『アメトーーク!』は、週刊連載40年、単行本はギネス記録となる200巻を刊行した国民的漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を愛してやまない芸人たちが思いのたけをぶちまける「こち亀芸人」を放送する。

©テレビ朝日

主人公・両津勘吉のコスプレで登場した塙宣之(ナイツ)らを見て、「両さんは聞いたことあるけど…」と言う程度のこち亀知識しかない蛍原徹は、「海パン刑事です!」と1人だけ半裸のコスプレでポーズを取るケンドーコバヤシに「え? ほんまに出てくるキャラクター!?」とド肝を抜かれる

「芸歴17年だけど、1人でテレビに出るのは初めて」という仲嶺巧(三日月マンハッタン)は、こち亀のすべての情報を網羅しているほどのマニアぶりを披露。「ゴルフ」「競馬」など、蛍原が挙げたキーワードが出てくる回を即答し、一同を驚かせる。

©テレビ朝日

東野幸治が「めっちゃすごいやん!」と絶賛した特技の持ち主・ひるちゃん(インポッシブル)が、単行本全200巻の表紙をどれでも瞬時に再現できるという才能を披露するなど、最強こち亀芸人2人の繰り出す特技は仰天必至!

また、「俺が語りたい、こち亀名シーン!!」では、川島明(麒麟)が数え切れない神回のなかから個人的に好きな物語を紹介する。

一方バカリズムは、作者の秋本治の遊び心がふんだんに散りばめられた実験回を紹介。ベッキーも驚いたその斬新な手法とは…?

©テレビ朝日

そのほかにも、「こち亀のお約束」として、ファンにはおなじみの笑えて泣ける名珍場面が続々登場。蛍原は、「腹がちぎれるくらい笑う回がある」と言う東野に「その回、僕にください」と懇願するが…?

※番組情報:『アメトーーク!』こち亀芸人
2019年9月5日(木)午後11:20~深夜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事