テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

圧巻!ドラえもん、青に戻れなくなっちゃった…衝撃の“ジャイアン柄”も

1979年4月2日にスタートして以来、親子2世代、3世代にわたって愛されてきた国民的人気アニメ『ドラえもん』。今年4月、ついに“放送40周年”に突入し、現在さまざまな記念プロジェクトを展開中だ。

そんな“アニメ放送40周年”を記念して、7月19日(金)に1時間スペシャルを放送することが決定。40周年という大きな節目にふさわしく、スペシャルかつ盛りだくさんの内容でおくられる。

◆ドラえもんが“いろいろな柄”に大変身!

今回の『40周年だよ!ドラえもん1時間スペシャル』最大のみどころは、オリジナルエピソード「イロガラドラえもん」

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

ドラミからプレゼントされた“つや出しワックス”を塗ったところ、なぜか触れたものの色や柄に反応してしまうボディになってしまったドラえもん。タオルで身体を拭けばタオルの花柄が移ってしまうし、木によりかかると木目に…。

ドラえもんの身体はハートや水玉、チェック、唐草模様…など次々とさまざまな色・柄に変わってしまう。

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

さらには、のび太の答案用紙に触れてしまい衝撃の“0点柄”になったり、ジャイアンにぶつかったためにギザギザでおなじみのあの“ジャイアン柄”にも変身するハメに…! はたして、ドラえもんは元の姿に戻ることができるのか?

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

こんな色・柄のドラえもんが登場するのは、アニメ40周年の歴史の中で初! まさに、今回しか見ることができない特別なストーリーとなっている。

◆六本木にも「イロガラドラえもん」が出現!

そして、この「イロガラドラえもん」は7月13日(土)から開幕する「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」にも登場。

サマステ会場では、「ドラえもんARアトラクション恐竜大冒険」や「ドラえもん びっくり!?巨大バルーン」など、あちこちでさまざまなドラえもんに会うことができるが、そこに「イロガラドラえもん」が参入!

バリエーション豊かな「イロガラドラえもん」がずらりと並ぶ「アニメ40周年記念 イロガラドラえもんウォール」は、写真映えすること間違いなし!

また、夏祭り会場内に設置された「イロガラドラえもん」のARマーカーにスマホのカメラをかざしてひみつ道具を集める「ドラえもんARスタンプラリー」も! ひみつ道具を3個以上集めると、夏祭り限定のオリジナルフォトフレームをプレゼント。スマホがあれば簡単に楽しめるスタンプラリーとなっている。

さらに、「イロガラドラえもん」のオリジナルグッズも販売予定。この夏、「イロガラドラえもん」が大旋風を巻き起こしそうだ。

※番組情報:『ドラえもん』40周年だよ!ドラえもん1時間スペシャル
2019年7月19日(金)夜7:00~7:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事