テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

地下アイドル幻.no『明智小五郎』に出演!木村ひさし監督が直接オファー

西島秀俊が江戸川乱歩によって生み出された名探偵・明智小五郎を演じるスペシャルドラマ『名探偵・明智小五郎』が、3月30日(土)・31日(日)に2夜連続で放送される。

まったく新しいアプローチで“現代版”として再構築される『名探偵・明智小五郎』シリーズに、地下アイドルユニット「幻.no」(マボロシドットノー)が出演することが決定した。

©テレビ朝日

明智が追う事件と別軸で展開される“もうひとつのミステリーの鍵”を握る地下アイドルユニット「まゆぽよと幻の四天王」のメンバー役で、グループ初のドラマ出演を果たす。

◆木村ひさし監督が直接オファー

早乙女ゆみの・沖本蒼奈・日奈森あこ・水神結真によって2018年に結成された“マボテン”こと幻.noは、「幻なんかじゃなかったんだ…!」をコンセプトに、イベントのブッキングから衣装&楽曲製作、振り付けまでメンバー自らが担当。

「事務所には所属せず、普段は渋谷や新宿を拠点にしながら、ライブ中心の活動をしています」というマボテンだが、そのキラリと光る個性にいち早く目をつけたのが、今回の『名探偵・明智小五郎』でメガホンを取る木村ひさし監督だったそう。

「木村ひさし監督がプロデュースしている舞台に出演したのがきっかけで、今回は直接オファーしていただきました!」と、同グループのメンバーで“社長”でもある早乙女は話す。

「“え!? 信じられない!? ドッキリ!?”みたいな感じでした(笑)。グループとして初めてのドラマが、あの有名な明智小五郎だなんて…感激しました。親にもすぐに連絡しました」と出演が決まったときの様子を明かした。

劇中のライブシーンで、マボテンはキュート&エネルギッシュな全力パフォーマンスを展開。自身の持ち歌までも披露する。

「私たちの楽曲を2曲(『この指止まれ!』、『金返せ!』)も歌えたのは、本当にうれしかったです!」と極上のご褒美に感激する早乙女。

もちろん、“グループとしての初ドラマ撮影”という新ステージにも“心が躍りまくった”そうで「撮影は夜遅くまでかかったんですけど、めちゃくちゃ楽しかったです。普段だったら絶対眠くなるはずなのに…(笑)。スタッフさんも気さくな方ばかりで、始終楽しい撮影でした!」と興奮まじりに撮影時の心境を語った。

◆マボテンとユニットを組む、謎のアイドルの正体は?

今回は「まゆぽよと幻の四天王」という役どころで、“幻の四天王”ポジションを演じるマボテン。センターには「まゆぽよ」なる謎の地下アイドルが、どーんと鎮座。

「まゆぽよ」について尋ねると、早乙女は「私たちの楽曲を歌うシーンでも、歌詞をしっかり覚えてくれていて、ダンスも上手! 新メンバーに入ってほしいくらい、かわいかったです」と大絶賛。

はたして、無類のアイドル好きでも十中八九ピンとこないであろう「まゆぽよ」とは一体誰なのか? 本作のもうひとつの謎である「まゆぽよ」の正体の答えは『名探偵・明智小五郎』のオンエアで明らかになる。

※番組情報:2夜連続スペシャルドラマ『名探偵・明智小五郎
第1夜「SHADOW~警察データベース流出!! 犯罪者連続殺人」
第2夜「VAMPIRE~巨大病院サイバージャック!!」
【第1夜】2019年3月30日(土)午後9:00~午後11:10
【第2夜】2019年3月31日(日)午後9:00~午後11:05
テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事