テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

大泉洋に離婚の豆知識を大放出!最新の“離婚スタイル”も紹介

バナナマンがMCを務め、世のなかのありとあらゆるものの「ソノサキ」にある驚きと感動のドラマを笑いとともに届けるバラエティー番組『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~』

1月29日(火)に放送される同番組では、「ソノサキ!離婚SP」と題し、「離婚を考えた夫婦はソノサキどうやって踏みとどまったのか?」を国内外で街頭調査する。

©テレビ朝日

1日に約581組、なんと4分間に1組の割合で離婚が成立している昨今の日本。離婚を考えた夫婦は、どんな理由で離婚の2文字が頭をよぎったのか? そして、離婚に踏み切らなかった夫婦は、なぜ思いとどまったのか?

今回は東京を皮切りに、離婚率No.1の沖縄県、浮気率は全国2位なのに離婚件数は少ない富山県、チャラ男の無法地帯・イタリアで街頭調査を実施。

すると、火種となった“炊飯器戦争”や“にんじんしりしり事件”など、気になる赤裸々告白が次々と飛び出す。

さらに、「浮気は男の甲斐性」と豪語する“富山のドンファン”との遭遇など、ドラマチックな出来事も続発。日本とイタリアでは離婚を踏みとどまった理由に興味深い違いがあることも判明する。

©テレビ朝日

また、不倫問題で世間を騒がせたものの、離婚を踏みとどまった元議員の宮崎謙介&金子恵美夫妻も登場。

2人は日本を代表する離婚カウンセラーを訪ね、“離婚に伴う面倒なお金の実情”や“離婚を決意したソノサキ…損しない3つの方法”を調査することに。そんななか、あの不倫騒動のソノサキ、宮崎夫婦が世の中の人々に与えた“ある影響”も明らかになる。

そしてスタジオでは、ゲストの大泉洋と本上まなみを相手にクイズ形式で「離婚しやすい夫婦の特徴」や「夫婦で週1回すれば離婚率が下がること」など、離婚にまつわる豆知識を大放出。

ここ5年で約2倍以上に膨れ上がり、2017年には過去最高の4895件を記録した“死後離婚”など、最新の離婚スタイルも紹介する。

※番組情報:『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~
2019年1月29日(火)午後11:20~深夜0:20、テレビ朝日24局(※一部地域では放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事