テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

長谷川まさ子・愛甲猛ら4人の情報通、「どうでもいいけど面白い話」暴露!

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当する番組『EXD44』

©テレビ朝日

12月23日(日)の同番組では、芸能界の情報通4人が集まり、役に立たないけどちょっと面白い情報を持ち寄って競い合う「いらない情報ビンゴ」の第2弾が放送される。

◆野球選手やイケメン俳優の“役に立たないけど面白い情報”も

今回、世の中に存在する“いる情報”と“いらない情報”のなかから、「いらないけどちょっと面白い情報」を持ち寄り競い合うオリジナルゲーム「芸能界いらない情報ビンゴ」を開催。芸能界の事情通が集まり、ビンゴ形式で競い合う。

集まったのは、動物知識は芸能界屈指・アンタッチャブル柴田英嗣、野球やスポーツ界の裏を知り尽くす元プロ野球選手・愛甲猛、2度目の参戦となる芸能リポーター・長谷川まさ子、アイドルから芸人まで意外と情報通な元AKB48・野呂佳代の4名。

©テレビ朝日

前回の放送では、カラテカ入江が「フォーリンラブ・バービーがお尻の毛を永久脱毛した」と暴露すれば、久田将義は「ラーメン王・石神秀幸と、なんでんかんでん川原ひろし社長がケンカ中」というネタを披露するなど、まさに“いらないけどちょっと面白い情報”が盛りだくさんのこの企画。

今回も、芸能人・ゴシップ・スポーツ・動物…様々なジャンルのいらない情報が飛び交い、野球選手や、超イケメン俳優に関する情報も披露される。

前回に続いて判定員を務めるカズレーザーは、「なかなかどうでもいいですねぇ」と笑いながらジャッジする。

※番組情報:『EXD44』芸能界いらない情報ビンゴ 第2弾
2018年12月23日(日)深夜1:15~1:45、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事