テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

愛人(水野美紀)の妊娠が発覚⁈でも相手は…『あなたには渡さない』激動の展開

木村佳乃主演で、40代の男女の激しく濃厚なラブ・サスペンスが描かれている土曜ナイトドラマ『あなたには渡さない』。

12月15日(土)に放送される第6話では、これまでさまざまな形でドラマをかき回してきた愛人・多衣(水野美紀)に“妊娠”疑惑が巻き起こる。

◆混乱する愛人の恋模様

第1話、平凡な主婦・通子(木村佳乃)の前に突然あらわれ、「ご主人をいただきにまいりました」と宣言した愛人・多衣。

その宣言通り、通子の夫・旬平(萩原聖人)を略奪し結婚を勝ち取ったかに見えた多衣だったが…。

©テレビ朝日

実はその裏には驚きの事実が多く潜んでいたことが前回(第5話)明らかになった。

すんなりと奪えたように見えたが、夫・旬平の気持ちはやはり通子に向いており、多衣は「私と結婚してください!」と“懇願”した末に旬平と結婚。

©テレビ朝日

さらに、通子の兄のような存在であり、実は通子に深い想いを寄せている笠井(田中哲司)とお金の駆け引きをするために2人が寝ていたことも発覚したのだ。

そうして40代男女たちのゴタゴタが次々と暴かれるなかで到来した、「旬平の失踪」や「多衣の妊娠疑惑」という“事件”。一体、多衣の相手は誰なのか? 旬平なのか、笠井なのか、それとも別の男なのか?

©テレビ朝日

そして、まだ全貌が見えない多衣の本性は? 混乱を極める40代男女たちの恋愛模様から目が離せない!

◆第6話(12月15日放送)あらすじ

旬平(萩原聖人)が突然いなくなってから1年半。料亭『花ずみ』本店の調理を矢場(青柳翔)が務め、新たに始めた支店の銀座店は多衣(水野美紀)が女将として仕切っていた。

©テレビ朝日

そんな中、多衣の体調の変化にいち早く気付いた通子(木村佳乃)は、彼女に妊娠しているのではないかと詰問。すると多衣は口を開き――。

一方、笠井(田中哲司)が通子に電話を掛けてきた。旬平の居場所が分かったというのだ。通子はすぐに多衣のマンションへ行き、そのことを報告。

だが多衣は「迷惑だ」と意外な反応を見せる。さらに後日、笠井の会社に贈賄疑惑が掛かっているという雑誌記事が目に飛び込んで来た。動揺を重ねる通子は、気付けば今の旬平が働いている定食屋の前に来ていた…。

多衣の子どもの父親は一体誰なのか、笠井は逮捕されてしまうのか。そして、何もかも捨てて家を出た旬平の今の姿とは――!?

©テレビ朝日

そして子どもについては一切口をつぐんでいた多衣が、ついに動き出す――!!

※番組情報:土曜ナイトドラマ『あなたには渡さない』第6
2018年12月15日(土)午後11:15~深夜0:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事