テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

夜に映える“今っぽ顔”でパーティーへ!メイク崩れに足すだけの時短メイク

忘年会やパーティーなど、夜のおでかけが多い年末。仕事後に向かう場合もよくあると思いますが、時間がないなかでのメイク直しとなるとなかなか難しいですよね。

12月14日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、「夜に映える冬の時短メイク」が紹介されました。

©BeauTV ~VOCE

教えてくれたのは、VOCEで活躍するヘアメイクアップアーティスト・Georgeさん。

タレントやモデルからの支持も厚く、ビューティ誌からファッション誌までこなす人気アーティストである彼女が、メイク崩れに足すだけの時短メイクを紹介します。

©BeauTV ~VOCE

短い時間でパパっと直せて、ワンパターンにならずに気になる乾燥もケアできる。そんな夢のような冬の華やか時短メイク。さっそくレッスンスタートです!

今回は普段のメイクの上に重ねるので、まずは皮脂をティッシュオフ。

「あぶらとり紙より、ティッシュでオフするのがオススメ。おでこや小鼻、アゴなどの油分をとっていきます!」

©BeauTV ~VOCE

◆チーク

乾燥しがちな頬まわりは、チークを入れつつ保湿をすると良いそう。使うのは、バームとブラウンカラーのリップです。

©BeauTV ~VOCE

手の甲にブラウンリップを出し、バームで薄めてブラウンのチークとして使用します。

「流行っているブラウンのチークを、自分で作っちゃいます。保湿してくれるし、色もついてくれて、血色感をアップしてくれます!」

©BeauTV ~VOCE

ポンポンポンと頬にのせ、指で軽くタッチして保湿しましょう。

©BeauTV ~VOCE

伸びが悪いときはスポンジを使って。「夜はくすみが目立ったりするから、こういうので血色感を上げていくと肌の透明感もアップして、朝のメイクしたてのような肌になります」とGeorgeさん。

◆リップ

続いてはリップ。チークと同様のブラウンをブラシにとってのせていきます。

©BeauTV ~VOCE

食べたりすると、口の真ん中から取れがちなリップ。お直しのときは、必ず内側から付けるのがポイントです。

©BeauTV ~VOCE

唇を合わせて、一度なじませます。

さらに、「夜はちょっとおしゃれ感を出したいので、リップの内側を濃くしていきます!」とGeorgeさん。

アウトラインは、指でぼかしてグラデーションにしましょう。

©BeauTV ~VOCE

◆ハイライト

続いて、ハイライト。トレンドカラーの柿色チークを使用します。

「つけると肌にすごくなじんでくれるので、こういったものをハイライト代わりに使っていくと、夜ライトが暗くなったときでも華やかな感じになります!」

©BeauTV ~VOCE

目の下に、こめかみから内側へ。そして、目の下から外側へ払うようにつけていきます。

そうすることで顔の中心に光が集まり、華やかさが出るのだそう。鼻筋、アゴにも少量をのせます。

©BeauTV ~VOCE

◆アイシャドウ

最後に、アイシャドウで目元のニュアンスを。「チークと同じ柿色っぽいものを入れていきます!」

©BeauTV ~VOCE

目尻にアイシャドウを入れ、深みを出します。

©BeauTV ~VOCE

同様に目の下にも少量、色を入れます。「もともとブラウンメイクをしている上に足すから、ちょっと目尻だけ足してあげるほうがオシャレに見えます!」とGeorgeさん。

©BeauTV ~VOCE

これで、トレンドをおさえた夜に映える時短メイクの完成です!

©BeauTV ~VOCE

Georgeさんは、「カラーより肌なじみが良く、ツヤ感が出て明るく見える。しかも、ちょっとずつリンクしている。リップをチークに混ぜてみたり、ハイライトを目元の近くに寄せてみたり、そういったことで統一感が出て、おしゃれ感が増すメイクになっています!」と話していました。

メイク直しをしながら、トレンドをばっちりおさえた時短メイク。簡単なプロのテクニックで、忙しい冬も楽しくおでかけしましょう!

※これらの解説は、こちらから無料の動画で観ることができます(※期間限定配信)

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事