テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ブラジャーを掴んでしげしげと…。千鳥&サンドが芸能人をプロファイリング

深夜に次代を担う期待値の高い企画を考え特別企画を放送しているテレビ朝日の「キタイチ」枠で4月に放送された『全部私が触りました』。同番組が『全部ワタシが問題です』という新タイトルに変わり、装いも新たに放送される。

©テレビ朝日

MCは、千鳥とサンドウィッチマン。ロケやほかの芸人もいる番組などでは何度も共演している彼らだが、“スタジオで2組だけのMC”というのは初。本人たちいわく「3、4年前には考えられなかった」組み合わせで番組を盛り上げる。

 

◆“触ったモノ”からゲスト芸能人の思わぬ姿が丸裸に

「全部、ワタシが触りました」のコーナーは、密着取材する芸能人=“お触りさん”が取材中に“触ったモノ”だけを頼りにその人が誰かを当てるクイズ。

スタジオ内にはカバンや財布、その日の服装や食事内容に至るまで、取材中に“お触りさん”が触ったたくさんの“モノ”たちがズラリ。大悟と伊達みきお、富澤たけしの3人は進行役のノブの誘導でそれらを物色していく。

伊達は遠慮なく“お触りさん”の小銭入れを広げて「あんま稼いでないな」と言い切り、ノブは大悟が“お触りさん”の銀縁メガネを掛けてキメ顔をするのを見て「インドの数学者!」と大笑い。

また、別の“お触りさん”では大悟や伊達が“お触りさん”が手に入れたものだと思われるブラジャーなどを掴んで、しげしげと観察し…!?

“お触りさん”の生活すべてが丸裸になるこの企画。密着VTRには通常は放送されないだろう驚きの瞬間も映されており、千鳥らは「これ流していいの!?」とビックリだ。

 

◆劇団ひとりが「相当稼いでいる」と証言!ゲストの正体は?

そして、「全部、ワタシの人脈です」のコーナーでは、密着取材する芸能人=“人脈さん”とつながりのある友人・知人たちがVTR内に登場。その人たちの証言を基に“人脈さん”の正体を探っていく。

“人脈さん”とつながりがある人の1人である劇団ひとりは、その人物について「相当稼いでいる」と証言。さらに、港区の高級マンションに住んでいると暴露し、大悟やサンドウィッチマンは「すごい金持ちなんじゃないか!?」と推理。

一方で、抜群のスポーツセンスを持つことや著名人御用達のスナックに通って店のママにかわいがられていることなども発覚し、スタジオでは「分かった!」と鋭い洞察力を発揮する者や、「全く思いつかない!」と混乱の局地に陥る者も…。

全員が“人脈さん”の正体を知った後は、その芸能人をスタジオに招いてトーク。そこでの話が盛り上がりすぎて、いつしか“人脈さん”の講演会状態に!?

 

◆ボイスチェンジャーで声が変わったゲストに翻弄されて大混乱!

©テレビ朝日

また、別室にいて姿の見えない“お触りさん”と“人脈さん”に質問をしながらヒントを探るクロストークタイムも見どころの1つだ。

“お触りさん”と“人脈さん”はボイスチェンジャーによって声が大きく変わっており、話し方も普段とは全く違うテンション。しかも、自らの正体をバラさないように警戒しているため、途中、不思議な沈黙の時間が流れた際には大悟が思わず「僕のこと嫌いですか!?」と慌ててしまう一幕も。

一方で、ゲスト芸能人の正体が分かって早々にプロファイリングから抜け出したメンバーは、あまりにも普段とは違うテンションで話すゲストに思わず爆笑!

大悟やサンドウィッチマンらとともに推理をしながら、プロファイリング成功後も存分に楽しめる構成となっている。

※番組情報:『全部ワタシが問題です
2018年6月16日(土)午後11:15~深夜0:05、テレビ朝日(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事