テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

大竹しのぶ、彼氏ができた娘・IMALUについて語る!さんまとのデュエット話も

3月21日(水)に放送される『徹子の部屋』に、還暦を迎え60歳になった大竹しのぶと、3人の孫の“じぃじ”となった風間杜夫が登場する。

©テレビ朝日

4月に上演されるミュージカルで27年ぶりに共演する大竹と風間。風間はミュージカル初挑戦となる。

踊りは苦手だが歌は得意という風間は、30代で出したというお宝レコードを紹介。そして、同じく歌が得意な大竹からは、なんと元夫の明石家さんまとデュエットをしたというエピソードが飛び出す!

©テレビ朝日

また、来年70歳になる風間は、現在4歳の男の子と、4歳と2歳の女の子の孫が「目の中に入れても痛くない」くらい可愛い存在なのだそう。とくに4歳の孫娘には翻弄されていると話す。さらに、黒柳徹子のムチャ振りで、突然“あの特技”を披露することになった風間の姿も必見だ!

一方、大竹の長男は33歳に、長女は28歳になった。「超マイペースで困る」という同居している息子への不満や、娘のIMALUに彼氏ができたことについても語る。

※番組情報:徹子の部屋
2018年3月21日(水)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事