テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

玉森裕太、現役のパイロットと対談!互いの“プロフェッショナル”に感嘆

玉森裕太が初のパイロット役に挑み、空と空港を舞台にパイロットや航空管制官たちの仕事に向き合うプロフェッショナルな姿と、夏にぴったりな爽やかな大人の恋愛模様を描く金曜ナイトドラマ『NICE FLIGHT!』。

第2話が放送される7月29日(金)より、テレビ朝日公式YouTubeで玉森と日本航空の老田副操縦士の特別対談が配信中だ。

◆玉森裕太が現役のパイロットとスペシャル対談!

初パイロット役の玉森と、現役のパイロットである老田副操縦士によるスペシャル対談の舞台となったのは、日本航空の格納庫。

実際に今、整備に入っている機体を前にあらためてその大きさを目の当たりにした玉森は「ここでいろんな方々が時間をかけて整備をしているんですよね」と感嘆の声をあげる。

同年代ということもあり、話を弾ませる2人。「これだけ大きな機体を操縦するのは緊張しますか?」という玉森の質問には、老田副操縦士から「健全な緊張感をもっている」との回答が。パイロットとして日々の業務にどのように向き合っているのかを肌で感じている様子だった。

そして今回、役作りのための所作なども、老田副操縦士から指導を受けていた玉森。コックピットの中にある機器、そして無数にあるボタン、操縦しながらもいろいろなアンテナを張っていなくてはいけないことを知り、「これからは何気なく飛行機に乗れないです!」と打ち明け、老田副操縦士を笑わせる。

同世代だからこそ2人が語った、お互いの仕事へのリスペクト。玉森と老田副操縦士、それぞれが真剣に仕事に向き合うプロフェッショナルな姿勢が垣間見られる対談となっている。

※番組情報:金曜ナイトドラマ『NICE FLIGHT!』第2話
2022年7月29日(金)よる11:15~0:15、テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります)

※『NICE FLIGHT!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、地上波放送終了後にドラマ本編を配信!

※スペシャル対談はこちら

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事