テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

トリンドル玲奈、300頭の豆柴と戯れ大はしゃぎ!「一生遊べる」と満面の笑み

かまいたちと白石麻衣がMCを務める社会科見学バラエティウラ撮れちゃいました

7月14日(木)の放送では、トリンドル玲奈が静岡県を訪問。300頭の豆柴たちと戯れて大はしゃぎする。

トリンドルが向かった先は、なんと1000坪の広大な敷地に約300頭の豆柴を飼育している施設。

そのうち約100頭はまだ生後3か月以内の子犬で、トリンドルはさっそく一緒に芝生を駆けまわり遊ぶが、「一生遊べる」と満面の笑み。

芝に寝そべるとたくさんの子犬が彼女の上に登ってきて、顔をなめたり、髪を甘噛みしたり。

トリンドルは爆笑しながら「楽しい!」とはしゃぐが、その様子を見たかまいたち・濱家隆一も「これはたまらないですよね」と納得する。

そしてこの日は、特別に生後10日の豆柴の赤ちゃんも見せてもらうことに。かわいい赤ちゃんたちの姿に、トリンドルはもちろん、スタジオの白石たちも存分に癒される。

そんな赤ちゃんたちが、スタジオにも登場。白石が「よいちょ、どうじょ」と赤ちゃん言葉連発で、優しくかごから取り出すが、そのキュートさにスタジオの空気も一変。

ゲストのトリンドル、上川隆也らとベストショットを撮影していき、「かわいい!!」の声は鳴り止まない。

続いては、上川が飼いはじめて12年になる愛犬・ノワールがスタジオにやってくる。ノワールは“超お利口”で、お座りはもちろん、数々の芸を披露。

なかには、あの黒柳徹子を虜にしたとっておきの芸も。いったいどのような秘技なのか?

◆キュートな動物たちが続々登場!

さらに番組では、茨城県に住むある家族の日常も紹介。なんと、犬と同じように小さな馬を散歩させているという。

その姿を見た白石は「すごい、散歩してる!」と目を丸くする。

宮田さん夫婦が飼っているクルミちゃんとピノくんは、ミニチュアホースという種の馬で、今ではすっかり町の名物だそう。

そんな宮田さん一家の“ウラ側”に密着すると、馬たちと子どもたちが遊んだり、乗馬したり、ともに成長している姿が映され、スタジオもほのぼのとした雰囲気に。

また、ほっこりとした空気に包まれたスタジオに、ミニチュアホースのくろまめちゃんがやってくる。

ゲストの上國料萌衣(アンジュルム)も「馬を触ったことないかも…」といいながら優しく撫で、「ふわっふわですね!かわいい!!」と満足気な表情になる。

そんな上國料は、小さなブタと触れあえるカフェやハリネズミカフェをリポート。

たくさんのマイクロブタたちと戯れ、「こんなにかわいいならペットとして迎えたい!」とそのキュートさにメロメロだ。

また、ハリネズミカフェではお店のアイドルである“おみみちゃん”も登場。他のハリネズミとは異なる、おみみちゃん独自のかわいいリアクションに「連れて帰ろうかな(笑)」とすっかり虜となる。

※番組情報:『ウラ撮れちゃいました
2022年年7月14日(木)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事