テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

なにわ男子・大西流星率いる「アプデメイク部」にMattが加入!芸人妻を“ママ友の星”に変身

なにわ男子がアイドルとしてさらにアップデートし、“国民的アイドル”へと近づいていくために、さまざまな価値観を学習していく“価値観アップデートバラエティ”『まだアプデしてないの?』。

同番組の中で、メンバーの大西流星がメイクの腕をアプデし続けている「アプデメイク部」に、この度、超大型新入部員が加入することに。

その部員とは、Matt。

「Matt化」と呼ばれる美白メイクで男女問わず多くの支持を集め、さまざまな雑誌でも特集を組まれるなど、常に注目を集め続けるMattがはじめて大西とともにメイクに挑む。

◆「アプデメイク部」に大型新入部員・Mattが加入!

持ち前の美的感覚と美容知識、そして勉強熱心な姿勢でメキメキと腕を磨き、メイクさん顔負けのスキルを身に着けてきている大西。そんな大西と、美のプロフェッショナル、アンミカによる「アプデメイク部」は、これまでもメイクに悩む数々の女性を変身させてきた。

そんな「アプデメイク部」に新入部員としてやってきたMatt。大西の呼び込みで扉からMattが登場すると、アンミカも思わず、「大型新人やないの!」と驚きの表情を見せる。

Mattとは初対面だという大西は「肌がめっちゃキレイ」と感激。Mattも「流星くんはアイメイクが特徴的」と話し、「20歳の初々しいメイクが知れるのは楽しみ」と期待を寄せる。

そんな「アプデメイク部」の3人が今回変身させるのは、デンジャラス・ノッチの妻、友美さん。

大西がアイメイク&リップ、Mattがベースメイク、そしてアンミカがファッションを担当。友美さんを美しく変身させる。

“怖い妻”のイメージを持たれているかも、と懸念する友美さんからの要望は「保護者会などで他の親御さんに会うとき、第一印象を柔らかく見せたい」というもの。

Mattが提案した「韓国っぽい女優さん」のイメージをベースに、「ママ友の星になれ 頑張ってない風できる母」をテーマに変身させることに!

原宿にあるコスメショップでアイテムを揃え、挑む3人。はたして「アプデメイク部」が考える、保護者会メイクとはどんなものなのか?

大型新入部員・Mattの登場に、スタジオのなにわ男子も大興奮!

「メイク界のアベンジャーズみたい」と長尾謙杜が表現すると、ニューヨークの屋敷裕政も「飛車と角が揃ったみたい」と絶賛。3人の軽妙なやり取りにも、「いいバランス!」と絶賛の声が集まる。

番組情報:『まだアプデしてないの?
2022年5月14日(土)午後3:30~午後4:00、テレビ朝日系(一部地域を除く)

※『まだアプデしてないの?』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事