テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

松岡昌宏、安全走行を祈願!巨大『家政夫のミタゾノ』トラックが出発

松岡昌宏主演の痛快“覗き見”ヒューマンドラマシリーズ『家政夫のミタゾノ』。

第5シリーズのスタートが4月22日(金)に迫るなか、このたび『家政夫のミタゾノ』トラックが完成!

その出発にあたり、トラックが安全に走行できるようにとトラック出発イベントを開催。本作の主人公・三田園薫を演じる松岡が六本木ヒルズ・テレビ朝日前に登場した。

颯爽と会場に登場した松岡は「お足元も大して悪くないなか、お集まりいただき、痛み入ります」と挨拶すると、報道陣、そして通りがかったラッキーな通行人からは大きな拍手がおくられた。

トラックの安全走行を願い、松岡によるテープカットが行われた後は、巨大トラックを前に記念撮影。

さらに助手席にも乗り込んで撮影をおこなうなど、カメラマンにサービスカットを量産し、自身もトラックを眺めてご満悦な様子だった。

そんな楽しい時間もあっという間。イベントも終わりに近づくと、松岡は「いよいよ第5シリーズが始まります。スペシャルゲストの方々も出てくださっていますし、山本舞香というすごい女優も加わって、この“ミタゾノワールド”をかき乱してくれています。ぜひ皆さま、チェックしてください」とドラマの見どころも語った。

なお、三田園が大きく描かれた巨大『家政夫のミタゾノ』トラックは、放送スタートの4月22日(金)まで都内を縦横無尽に走行する。

※番組情報:金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』第5シリーズ
2022年4月22日(金)スタート!毎週金曜よる11:15~0:15、テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事