テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

「36歳・会社員2年目」だった夫。不安に思う妻に、宇多田ヒカルのあの曲を歌いながら情熱的告白

4月10日(日)放送の新婚さんいらっしゃい!に、夫が13年間東京で“役者の卵”をしていたという大阪の夫婦が登場する。

妻が行きつけのヘッドスパの店で恋愛相談をしていると、紹介されたのが役者を辞め大阪に戻った彼だった。

“36歳・会社員2年目”と聞いて彼女は「大丈夫か?」と不安に思うも、会ってみればマスク姿はカッコいい。だが食事の際にいざマスクを外すと、夫の顔は大きく「残念かも」と感じたという。

しかし、2回目のドライブデートで彼は情熱的に、妻が好きな宇多田ヒカルの『花束を君に』を歌いながら告白。その後交際がスタートした。

だがある日驚いたことが! 彼の家で妻が料理を作っていると風呂場からなにやら奇声が。心配になり見に行った妻が見た光景とは…?

学生時代はGLAYのファンでコピーバンドを組んでいた夫。

ある日「発表会があるから来てくれ」と誘われた妻は、夫のカッコいいライブを想像し会場へ。

しかしステージ上にいたのは、お年寄りに囲まれた法被姿の夫。その後見せられたパフォーマンスとは?

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!
2022年4月10日(日)午後0:55~午後1:25、ABCテレビ系列全国ネット

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事