テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

松本潤、『テレビ千鳥』でミニドラマに挑む!“主演”ノブは「ファン過ぎて目も見れない」

1月23日(日)の『テレビ千鳥』では、松本潤が番組に初参戦する「特別企画」の後半戦が放送される。

前回の放送で「ネコか?松本潤か?ゲーム」で大悟に惨敗。恥ずかしい罰ゲームをやるはめになってしまった松本が今回挑むのは、「ノブと松本潤の演技を見たいんじゃ!!」。

これまでさまざまなシチュエーションで、これでもかと大根演技を披露してきたノブが松本と夢の共演をはたす。

台本を考案し演出も担当する大悟は「あくまで主役はノブで松潤は2番手。松潤を食えよ!」とはっぱをかけるが、ノブは「先週からファン過ぎて、目も見れない!」とモジモジ。はたして、松本との共演でノブの才能は開花するのか?

今回、ノブ主演で送るミニドラマのテーマは「幼馴染の三角関係ストーリー」。

大悟監督の演出に沿ってセリフを言う松本だが、大根役者・ノブの独特すぎる演技プランも相まって、物語はカオスな展開を見せはじめる!

さらに、大悟のむちゃブリもどんどんエスカレートしていき、松本がついに…!?

※番組情報:『テレビ千鳥
2022年1月23日(日)午後10:25~午後10:55、テレビ朝日系

※『テレビ千鳥』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事