テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『愛しい嘘』第1話ラストで衝撃の展開!第2話では望緒(波瑠)に命の危機が…

渦巻く嘘と闇、愛憎…中学卒業から14年ぶりに開催された同窓会をきっかけに起こる「同級生“連続不審死”事件」を軸に、超高速展開で二転三転していく波瑠主演の本格ラブサスペンス・ドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』

先週放送された第1話では、いきなりラストで大事件が発生! 同窓会で再会した仲良し6人組の1人・岩崎奈々江(新川優愛)が、渓谷の吊り橋の下で遺体となって発見されてしまった。

本日1月21日(金)放送の第2話では、早くも「奈々江の死の真相」が明らかに…? 死の直前に撮られた写真を見て他殺の可能性を疑った主人公・今井望緒(波瑠)が、いくつもの嘘と闇で包まれた“一筋縄ではいかない事件”の核へと迫っていく。

◆あの意地悪後輩にも命の危機が…

事故死か自殺か、はたまた他殺か…。同級生たちとともに、奈々江が亡くなったときの状況を整理しながら推理を重ねていく望緒。

ところが『愛しい嘘』は裏切り展開の連続! 第2話では、望緒が“背筋の凍るような事件”に直面。路上で何者かに突き飛ばされ、あわや車に轢かれそうになってしまう。

さらに、SNSでも「怖すぎる」「しょっぱなからすごいインパクト」「可愛いのにくっそムカつく(笑)」と恐怖と称賛の声が鳴り止まなかったアノ人にも、震撼の悲劇が訪れることに!

その人物とは、初回から望緒に対して執拗な意地悪を連発した漫画家アシスタント・岡崎りえ(松村沙友理)。なんと、彼女までもが車に轢かれる事件が発生してしまい…。

みるみる加速する事件、次々と浮き彫りになる登場人物たちの嘘、そして迫れば迫るほど遠ざかる真実…。度肝を抜く急展開が押し寄せる第2話に注目だ。

◆第2話 あらすじ

14年ぶりに地元・山梨で行われた中学の同窓会――。東京で漫画家アシスタントをしている今井望緒(波瑠)は仲良し6人組との“懐かしい再会”、さらには初恋の人・雨宮秀一(林遣都)との“新たな恋の予感”に胸を高鳴らせるが、取り巻く状況は刻一刻と激変していく。

なんと数日後、望緒に嫉妬心を募らせていた6人組のメンバー・岩崎奈々江(新川優愛)が、地元の渓谷で遺体となって発見されたのだ!

まさかの訃報を受け、望緒は東京にいる雨宮や本田玲子(本仮屋ユイカ)と共に山梨へ急行。今も地元で暮らす深沢稜(溝端淳平)、野瀬優美(黒川智花)と再び顔を合わせる。

奈々江が命を落とした原因はいまだ不明…。優美の夫である山梨県警の刑事部長・野瀬正(徳重聡)は、事故死か自殺の可能性が高いという。

ところが、奈々江が亡くなる直前に自撮りしたという写真を見た望緒らは、他殺の可能性を疑い始めることに! 時を同じくして、稜は地元にいる同級生から“不穏な忠告”を受け…!?

その矢先、東京に戻った望緒は“背筋が凍るような事件”に直面する。路上で何者かに突き飛ばされ、あわや車に轢かれそうになったのだ!

しかもその後、望緒のアイデアを盗んで漫画家デビューを果たした後輩・岡崎りえ(松村沙友理)が、車に轢かれる事件が発生。

事件発生時の状況を聞いた望緒はふと、“仲良し6人組の1人”に疑惑の目を向けるが…!?

※番組情報:金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』第2話
2022年1月21日(金)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、地上波放送終了後にドラマ本編を配信!

※『愛しい嘘~優しい闇~』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事