テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

仕事を辞めて高校の仲間と日本一周! 「31歳の大冒険」が教えてくれたこと

世界各国の美しい港町や風景を伝える番組『港時間』。

12月3日(金)の放送では、福岡県の福岡市立ヨットハーバーを特集した。

◆まだ見ぬ日本に出会う210日間の旅

2019年8月18日、高校時代にヨット部でともに汗を流した3人が、福岡市立ヨットハーバーから日本一周の旅に出た。

まだ見ぬ日本の景色と出会うため、1年をかけて時計回りで列島をまわる。高校の仲間と挑む31歳の大冒険だ。

ルールは「安全第一、そして楽しく」。絶景と出会ったり、イルカに誕生日を祝ってもらったり、クジラに遭遇したことも。

稚内から久米島まで、210日間で131もの港に立ち寄った。

全国各地でいろいろな人にメチャクチャよくしてもらいました。北海道の港でタコをいただいたり、船が壊れてたまたま居合わせた人にご好意で直していただいたり。これからは人のために生きるのもいいなと

そんな彼らに次の夢を聞くと…。

「台湾一周してみたいと思っています。3人でまた行きたいです」

なお、次回12月10日(金)放送の『港時間』は、ドイツ北部のキールを特集。

ドイツを代表する帆船として、2014年までに80万海里、40か国を渡った「ゴルヒフォック」を紹介する。

※『港時間』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
※番組情報:『港時間
毎週金曜 深夜0:15~0:20、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)
(ABCでは毎週金曜 よる11:10~、メ~テレでは毎週日曜 午後5:25~に放送)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事