テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

柄本明・笹野高史・佐藤B作、50年来の親友同士。仲間の活躍に喜びと嫉妬で揺れ動いた過去も

10月21日(木)の『徹子の部屋』に、柄本明・笹野高史・佐藤B作が登場する。

それぞれ映画やテレビなどで活躍するの3人は、20代のころから50年に及ぶ親友同士。

出会った当時、柄本と笹野は俳優ではなく大道具担当。

ともに下積み時代を過ごしたなかから、佐藤はテレビのバラエティ番組で活躍。そのとき柄本と笹野は、仲間が有名になった喜びと嫉妬に揺れ動いたという。

そんな柄本と笹野は映画『男はつらいよ』での共演が縁で、渥美清さんと飲みに行く仲に。

ある日、3人である舞台を観に行った帰り道、渥美さんが口にした言葉は…。意外なエピソードに黒柳徹子も大笑い!

そして3人はみな、妻も息子も演劇仲間という俳優一家を築いている。

長年の友である3人だからこそのマル秘エピソードが明かされる。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年10月21日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事