テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

草笛光子87歳、花屋で出会い一目惚れ!“新恋人”の存在が毎日の癒やしに

8月13日(金)の『徹子の部屋』に、草笛光子が登場する。

70代からはじめたトレーニングにはまり、番組でもたびたび自慢の筋肉を披露していた草笛。

だが、コロナ禍の外出自粛や仕事の延期でやりがいをなくし、すっかりだらけてしまった。

しかし、6月に聖火ランナーを務めることになっていたため「これではいけない!」と自分を鼓舞しトレーニングを再開。1キロ以上の聖火をもって走る練習を行った。

実際はセレモニーだけになってしまったが、見事大役を果たせたという。

3年前に愛犬を失いすっかり落ち込んでいた草笛だが、最近行きつけの花屋で会った犬に一目惚れ。

それから、犬に会いたくて待ち伏せするようになった。

事情を知った飼い主さんが連絡先を教えてくれたため、今では待ち伏せをしなくてもよくなったそうだが、その“新恋人”の存在が毎日の癒やしになっていると話す。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年8月13日(金)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事