テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

“キラメイグリーン”新條由芽、“ミドヒーロー”藤井直樹に恋心!運命的な恋愛模様が展開<ザ・ハイスクール ヒーローズ>

美 少年が本格的な戦隊ヒーローに初挑戦する『ザ・ハイスクール ヒーローズ』。

同作には、戦隊ヒーロー出身のキャストが毎週続々と登場!

今夜、8月7日(土)放送の第2話には、2020~2021年放送のスーパー戦隊シリーズ『魔進戦隊キラメイジャー』で、キラメイグリーン/速見瀬奈を演じた新條由芽が出演。五星学園ダンス部に所属する三年生の三島純加を演じる。

“難攻不落”とも言われる学園一の人気者で同じダンス部員の森村直哉(藤井直樹)に思いを寄せる純加。誰よりも直哉のことを理解している自負があり、直哉の彼女候補の「大本命」と言われているものの、当の直哉からの返事はつれないもので…。

『魔進戦隊キラメイジャー』以来の戦隊ヒーロー作品に、「こんなに早くまた特撮の現場に戻って来ることができてすごくうれしかった」と新條。

“キラメイグリーン出身の新條から、ハイスクールヒーローズのミドヒーローとなる藤井への恋心”という、運命的な恋愛模様がどのように物語に影響を及ぼしていくのか? その展開にも注目だ!

また新條は、なんとドラマの中で、キラメイダンスも披露する。

◆新條由芽 コメント(全文)

こんなに早くまた特撮の現場に戻って来ることができてすごくうれしかったです。『魔進戦隊キラメイジャー』のときにお世話になったプロデューサーさん、スタッフさんとまたご一緒できて、とても楽しい現場でした。

私が演じる純加の直哉への恋心の変化に注目して見ていただけたらうれしいです!

あと直哉と妹の花ちゃん(箭内夢菜)のシーンはとても感動しました。とてもおもしろいドラマになっているので、ぜひご覧ください!

◆第2話 あらすじ

野球部を引退した滝川雄亮(那須雄登)が加入し、部員が増えた『学園防衛部』。部長の真中大成(岩﨑大昇)は、この調子で早急に部員を集め、なんとか『学園防衛部』の廃部を回避したいと考える。

そんな中、五星学園内で女子生徒の和田梓(栗原桃花)が髪を切りつけられる事件が起きる。「うぬぼれ女に天罰を下す」というSNSの書き込みを実行に移したのは“黒髪の花”という人物。被害に遭った梓の「変なバケモノ」という証言から、大成は魔人の仕業だと確信する。

「犯人を知っている」というバスケ部の土門龍平(佐藤龍我)に話を聞きに行った大成と雄亮。襲われた梓、相沢美菜(吉田伶香)、そしてダンス部の三島純加(新條由芽)が、学園一の人気者でダンス部の森村直哉(藤井直樹)に思いを寄せているということ、しかし直哉はこれまでにどんなに告白されても誰とも付き合ったことがなく、それは妹の花(箭内夢菜)と仲が良すぎるがゆえではないか、という話を聞き、“黒髪の花”の正体は花なのではないかと疑い…?

しかしそんな大成と雄亮の疑念を、花は真っ向から否定。二年生の桜井一嘉(金指一世)も「誰かが花を犯人にしようとしてる」と、親友の花をかばうのだった。

それならば、と直哉を『学園防衛部』に誘おうとする大成だったが、案の定玉砕。その矢先、2人目の女子生徒が髪を切られる!

悲鳴を聞きつけた大成と雄亮はアカヒーローとアオヒーローに変身し、ついに“黒髪魔人”と対峙。しかし攻撃に手も足も出なかった2人に、「あの人は誰にも渡さない」という言葉を残し、“黒髪魔人”は姿を消してしまう。

そしてその様子の一部始終を見ていた生徒会長の大浦飛馬(浮所飛貴)は、不敵な笑みを浮かべ…?

※番組情報:オシドラサタデー『ザ・ハイスクール ヒーローズ』第2話
2021年8月7日(土)よる11:35~深夜0:35、テレビ朝日系24局

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、放送当日午前9時からドラマ本編を独占先行配信。さらに、ドラマの裏側を追ったスピンオフ『特撮美 少年』は、毎週ドラマの放送終了後に独占配信!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事