テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

庄野真代66歳、娘たちのため“生前整理”を決意。まず始めたのは「家を出ること」

8月4日(水)の『徹子の部屋』に、庄野真代が登場する。

大ヒット曲『飛んでイスタンブール』で知られる庄野。

亡くなった母親の遺品整理をはじめたことがきっかけで、その大変さを実感。

2人の娘には決して同じような思いをさせたくないと、自身の生前整理をすることを決意した。

まず始めたのが、家を出ること。

必要最低限のものを持って、一軒家から一人暮らし用のマンションに引っ越し。荷物を処分するトラックを手配し、元の家をカラにして娘に明け渡すことを約束しているという。

そのほか、還暦ではじめたチアリーディングの話や地元で開催する“こども食堂”の話など、66歳とは思えない超アクティブな日常を明かす。

そして、『飛んでイスタンブール』の歌唱も披露する。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年8月4日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事