テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

“おいでやす小田”の名付け親は、スーマラ武智!「全ボケ芸人に愛される男」が主役に

4月29日(木)の『アメトーーク!』では、”全ボケ芸人に愛される男”おいでやす小田が主役の「おいでやす小田大好き芸人」を放送する。

今回は小田のことが大好きな川島明(麒麟)、ダイアン、かまいたち、武智(スーパーマラドーナ)、三浦マイルドが集結。

ピン芸人ながらも、こがけんと結成したユニット・おいでやすこがで、2020年の『M-1グランプリ』では準優勝に輝いた小田。全力でキレながらツッコむスタイルを確立した小田の過去や知られざる素顔など、そのすべてを丸ハダカにしていく。

18年の付き合いで“おいでやす小田”の名付け親でもある武智は、トガッた見た目やネタに衝撃を受けたという最初の出会いについて暴露。

また川島が「小田の原点ともいえる、僕の大好きなコント」と絶賛するネタや、大阪時代の初レギュラー番組など、貴重な映像も公開する。

さらにコンビ芸人時代、芸人を辞める覚悟で臨んだ『R-1グランプリ』の裏側や、こがけんとユニットを結成するに至った経緯など、暗黒時代から現在までの知られざるエピソードも続々と明かされる。

このほか「おいでやす小田のココが大好き!!」では、本人を目の前にして好きなところを発表。

濱家隆一(かまいたち)やユースケ(ダイアン)が小田の素顔を暴露しはじめると、津田篤弘(ダイアン)が乱入!

さらに、新勢力の三浦マイルドも参戦してカオスな事態に。はたして、バトルの行方は?

※番組情報:『アメトーーク!』「おいでやす小田大好き芸人」
2021年4月29日(木)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系列24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事