テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

伊東ゆかり、何回も叱られた…常に近い存在だった弘田三枝子さんのような「歌い方をしなさい」

11月30日(月) の『徹子の部屋』に、伊東ゆかりが登場する。

コロナ禍で愛犬との生活を満喫した歌手の伊東。

一方の愛犬は、気ままな生活が一転し、常にご主人様が家にいる生活で、リズムが乱れ体調を崩してしまった。慌てて病院へ行くと、“ストレス”との診断。かまい過ぎが原因で、今では抱こうとすると逃げてしまうのだとか。

また、コロナ太り解消にはじめたエクササイズでも、コーチ役の娘に叱られ散々の“おうち時間”だったという

そんなコロナ禍の7月に同じ年の歌手・弘田三枝子さんが73歳で亡くなった

ともに小さい頃から歌ってきた仲間で、進駐軍キャンプで歌った子ども歌手の2トップだった。キャンプへの行き帰りに顔を合わせ、デビュー後も同じカバー曲を歌うなど、常に近い存在だったそう。

弘田さんが『徹子の部屋』に出演した映像を見ながら、「ミコちゃん(弘田さん)のようにパンチのある歌い方をしなさい」と何回も叱られたという当時のエピソードを語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年11月30日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事