テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

沢口靖子×でんじろう、異色の科学タッグ誕生!『科捜研の女』ならぬ『科捜でんの女』

10月22日(木)、いよいよ新シーズンが開幕する沢口靖子主演の人気ミステリー『科捜研の女』。そのスタートに先駆け、10月19日(月)よりオリジナル動画企画が始動した。

そのタイトルは、『科捜研の女』ならぬ、『科捜でんの女』。

『科捜研の女』×サイエンスプロデューサー・米村でんじろう氏の“異色の科学タッグ”が誕生する。

◆沢口靖子、何も知らされないまま実験に挑む!?

この『科捜でんの女』は、でんじろう氏がプロデュースする不思議な科学実験を沢口靖子が“生徒”として体験していくという企画。あえて沢口には実験の内容をナイショにしておき、自然な“素”のリアクションを引き出していく。

第1弾のテーマは、でんじろう氏おなじみの“空気砲”。沢口は空気砲でロウソクの炎を消すミッションに挑むほか、なんと超巨大空気砲の発射にもチャレンジ!

初めて体験した空気砲の迫力に沢口は思わず「わっ!」と声を上げ、「……ビックリしました…!!」と息をのんだり、狙いどおりの結果をゲットして「わーい、やったー!」と無邪気に喜んだりとキュートな姿も!

なお、『科捜でんの女』は毎週月曜に公開予定。第2回目以降も紙やすり、ガラス、風船など身近な道具を使ったビックリ科学実験を続々配信していく。

でんじろう氏のナビゲートで科学実験にチャレンジした沢口は、「まったく内容を知らされないままぶっつけ本番で実験に挑んだので、本当にハラハラドキドキしながら体験しました」と驚きの連続だったことを明かしつつ、「ますます科学に対する興味が募りました。この動画企画は大成功!」と収録の手ごたえをニッコリ報告していた。

※番組情報:『科捜研の女 season20
2020年10月22日(木)スタート! 毎週木曜 午後8:00〜8:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事