テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

千鳥・ノブ「タランティーノになってるやん」番組ポスターの撮影でまさかの展開!

毎週火曜日、千鳥が今一番やりたい企画をお届けしているバラエティ番組『テレビ千鳥』。

10月から同番組が日曜よる10時台にお引越しするということで、9月15日(火)の放送では「番組ポスターを作りたいんじゃ!!」なる企画を行った。

スタジオにプロのカメラマンとデザイナーを用意し、思いついたその場からさまざまなスタイルのポスターを撮影していった2人。

まずは、「ワシ好きやんか、トレインスポッティング」という大悟の言葉をきっかけに、映画『トレインスポッティング』風のポスターを撮影した。

モデルになるのは変装したノブだが、その場にある衣装で見繕ったのでまるで別物に。

本家のポスターの “濡れ感”を表現するため、大悟がノブの頭上からじょうろで水をかけてお手伝いするなど、おふざけムードで進んでいった撮影だったが、出来上がった写真を見た大悟はびっくり。

本家と見間違うほど雰囲気のあるおしゃれな出来栄えに、「こんなにノブに画力があると知らなかった」と驚きを隠せない。

つづいて、映画『パルプ・フィクション』風の1枚も撮影。女性が寝転んでタバコを吸う姿が印象的なポスターだが、被写体はもちろんノブ。

ポスター通り寝そべって撮影してみると、「メチャクチャええ女になってる」とこれまた大悟が絶賛する。

あまりの再現度の高さに、大悟はどんどん本気の表情になり、「男をバカにしたような上からナメくさった感じがほしいかな」と細かい表情まで指示しはじめ、すっかり監督気分に。

ノブもモデルのようにその要求に応え、今まで見たことのないような表情が引き出されていく。

「“女装おもしろ”とか全然そんなんじゃない」とノブの表現力の高さに舌を巻く大悟。

そんな相方にノブは、「『テレビ千鳥』を撮ってんねんで。今タランティーノになってるやん」とツッコんでいた。

その後も2人は映画『グリーンマイル』『シャイニング』など、有名映画風のポスターを撮影。最終的に、大悟がこの日撮影した写真のなかから厳選し、さらにデザインを加え仕上げた。

いったいどんなポスターが出来上がったのか…? 衝撃の結末に注目だ。

※『テレビ千鳥』9月15日の放送は、テレ朝キャッチアップにて期間限定(2020年9月22日23:45まで)で無料配信中

番組情報:『テレビ千鳥
毎週火曜深夜0:15~、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)
次回9月22日(火)の放送は「アイツと勝負!!ノブ記録会」

※新動画配信プラットフォーム「テラサ」では過去の放送回を配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事