テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『関ジャニ∞のTheモーツァルト』第9弾!天才歌うまキッズが“絶対女王”新妻聖子超え目指す

楽器の演奏や歌の正確性などを競い合う音楽バラエティー『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』。

素晴らしい才能をもつツワモノたちがバトルを繰り広げ毎回注目を集める同番組の第9弾が、9月25日(金)、新ルールを採用した『史上最強歌うまサバイバル』を開催。その熱戦の模様を3時間スペシャルで放送する。

今回は、全国から選び抜かれた小中高生の天才歌うまキッズが集結。「歌唱力モンスターと採点カラオケ対決!ご本家を超えろ」など、様々な課題を勝ち抜いた猛者が、ラスボス・5年間無敗の“絶対女王・新妻聖子”と最終決戦を繰り広げる。

◆最初の壁は細川たかし!CHEMISTRY川畑要ら6名の歌唱力モンスター

天才歌うまキッズの前に最初に立ちはだかる大きな壁「歌唱力モンスター」は、幅広いジャンルから集結した“その道”を極めたプロ歌手6名。

言わずもがなの演歌の帝王・細川たかし、最強ボーカリストとの呼び声が高い川畑要(CHEMISTRY)、楽曲提供や歌唱などで多数の作品に携わり“日本一忙しいアニソン歌手”といわれるオーイシマサヨシ、そしてミュージカル『レ・ミゼラブル』の「史上最年少コゼット」として鮮烈なデビューを飾り、わずか19歳で帝国劇場の舞台に立った女優・熊谷彩春など6名のモンスターが小中高生たちに襲いかかる。

そんなモンスターと戦う天才歌うまキッズの中から、今回番組初となる全国動画オーディションを勝ち抜いて見事スタジオ進出を決めたシンデレラガールを紹介したい。

その挑戦者は、愛知県の女子高生、17歳の中杉天音(なかすぎ・あまね)さん。

8月22日からテレビ朝日の公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』では、「Theモーツァルト全国動画オーディション」を開始。

集まった多くの歌唱動画の中から厳選した小中高生7人の歌唱動画をアップし、再生回数が最も多かった挑戦者がスタジオに進出できるというルールだ。そんななか中杉さんは、計5万回以上の再生数で見事1位を獲得。スタジオへの切符を手にした。

中杉さんが歌ったのは、小説を音楽にするユニット・YOASOBIが手掛ける話題の楽曲『夜に駆ける』。

はたして、中杉さんは「歌唱力モンスター」のプロ歌手たち、そして無敗の絶対女王・新妻に挑む下剋上バトルを制し、“史上最強歌うま王”の称号を手にすることができるのか。

※番組情報:『関ジャニ∞のTheモーツァルト 歌唱力モンスターを倒して勝ち上がれ!史上最強歌うまサバイバル!!』
2020年9月25日(金)よる7時放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事