テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

賀集利樹、年下妻のため苦手な納豆を克服!しかし新たな試練が…「今度はこれ食べようね」

7月26日(日)の『新婚さんいらっしゃい!』は2本立てでのお届け。前半は「芸能人おうちで丸裸SP」、後半は歴代の番組ディレクターが忘れられない爆笑夫婦のその後を追う「爆笑夫婦 追跡調査SP」を放送する。

「芸能人おうちで丸裸SP」は、元仮面ライダーのイケメン俳優・賀集利樹と、元NHKアナウンサーの登坂淳一が自宅からリモート出演。

賀集と彼女の出会いのきっかけは、行きつけの居酒屋。当時、年上の“包容力ある女性”がタイプだった賀集は、年下は避けていた。しかし、何度かその店で会い、「古事記が面白いから読んでみない?」と勧めた賀集。それまで誰も興味を示さなかったのに、彼女だけは次に会うと「面白かった」と話し意気投合。それに惹かれた賀集は…。

一方、登坂は3年前、札幌時代に仕事で知り合った彼女とNHK鹿児島放送局で5年ぶりに再会。「明るくて面白い」人柄に元気をもらい、交際が始まった。

◆納豆を克服した矢先に…「今度はこれ食べようね」

賀集・登坂ともに年下女性との結婚にはいろいろな壁があったようで…。賀集と彼女との結婚を阻んだ大きな壁は、ある食べ物だった。ある日、彼女の家に行くと「とてつもない匂いがして」と明かす。それは納豆汁。

関西出身の賀集が「納豆が食べられない」というと彼女は、「納豆食べられない人とは一緒になれないな」とチクリ。そこで賀集は涙ぐましい努力を重ねるも、どうしても食べられない…。しかしある日、彼女が「これ食べてみなよ」とある納豆料理を出してきたという。

愛の力で納豆を克服した賀集だが、納豆を上回る新たな試練が待っていた。それは激辛好きの彼女から「今度はこれ食べようね」と渡されたカップラーメン。そこで賀集はこの激辛ラーメンに初挑戦するが、スープは“真っ赤”だ。「これも克服すれば、もっと仲良くなるかな」と、まずスープをすすってみると…。

一方、登坂は意外にも妻の尻に敷かれていた…? 彼は掃除が得意ではなく、細かいところを指摘されるうえ、洗い物や洗濯も登坂がすべてこなす。さらにモノを買うときは「完全許可制」とのことで…。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!』
2020年7月26日(日) 午後 0:55 ~ 午後 1:25、ABCテレビ系列

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事