テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

千鳥ノブ「準備万端納涼ブスやん」浴衣姿の自分にセルフツッコみ!

毎週火曜日、千鳥が今一番やりたい企画をお届けしているバラエティ番組『テレビ千鳥』。7月14日(火)の同番組では、大悟発案の「ガマン花火」を放送した。

約100種類もの花火のなかから、悩みに悩んで1本だけを選ぶという今回の企画。2人は子どものころに遊んだ花火の思い出を話しながら、どの花火を選ぶかを楽しんだ。

◆大悟「花火やるなら風情が必要」

ロケット花火や打ち上げ花火など、さまざまな種類の花火のなかから大悟が気になったのは、セクシーな女性がプリントされた“からくり仕掛け花火”というもの。

さらに、もうひとつ気になったのが線香花火。

ノブは「しょぼい」「彼女とやるヤツや」と否定的だが、大悟は線香花火の独特な魅力を熱弁した。

その後も花火を吟味しつつ、花火の映像や音楽を通して気持ちを高ぶらせた2人。「花火やるなら風情が必要」という大悟の指示に従い、ノブは浴衣に着替えることに。

しかし、用意された衣装はいつものごとく女性用で、「準備万端納涼ブスやん」と自分にツッコみを入れていた。

そんな花火選びの末、大悟は「すごいのが出てきました」と、先ほどの“からくり仕掛け花火”と同じシリーズと思われる花火を発見。

麦わら帽子の清楚な女性がプリントされた“からくり仕掛け花火”か、線香花火か…悩む大悟。そして迷いに迷った末、最後にようやく1本の花火を選ぶ。

※はたして大悟が選んだ花火とは?詳細はテレ朝キャッチアップにて期間限定(2020年7月21日23:45まで)で無料配信中

番組情報:『テレビ千鳥
毎週火曜深夜0:15~、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)
次回7月21日(火)の放送は「顔面テープ選手権!!」

新動画配信プラットフォーム「テラサ」では過去の放送回を配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事