テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

高嶋ちさ子、“ドヤ顔”の長嶋一茂に背筋を凍らせる冷たい一言!

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の怖いもの知らずのメンバーが、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

5月1日(金)の放送では、一茂の提案で3人のプライベート映像を大公開する。

©テレビ朝日

サッカーの試合で起きたハプニング映像を見ていたときのこと。

一茂が、このまま世界のハプニング映像を流すより、ザワつくトリオが撮ったプライベート映像を流してはどうか、と提案し、それぞれが最新プライベート映像を番組限定で初公開することになる。

いつそうなってもいいようにすでに用意していたという良純は新幹線のとっておき映像を。自他ともに認める鉄道好きで、仕事柄日本全国を移動している良純がわざわざ寄り道をして撮影しておいたという、見るとスッキリする新幹線映像を紹介する。

ちさ子も「私も結構良い動画を持っていますよ」と、息子がある乗り物に乗りながらチェロを演奏するという姿を提供。良純、一茂が「すごい!」と驚く一方で、ちさ子は自宅でいつもこの乗り物で移動している息子にイラっとさせられるというエピソードも披露する。

そして一茂は自身が、「絶対におもしろくて可愛い!」と豪語する、とっておきの愛犬映像を公開する。

©テレビ朝日

そのほか番組では、「一茂直筆サイン企画」から自然発生した一茂のお悩み相談コーナーがますますの盛り上がりを見せる。サバンナ高橋も「こんなコーナーはじめていないのに!」と悲鳴を上げるほど、幅広い世代の視聴者から一茂のアドバイスを求め、いろいろな相談が寄せられている。

視聴者からの相談に “ドヤ顔”で答える一茂に、ちさ子から背筋を凍らせる冷たい一言が浴びせられる一幕も

©テレビ朝日

◆元球児のティモンディが登場!

さらに今回は、今注目のお笑いコンビ・ティモンディが登場する。

実はこの2人、高校野球屈指の強豪、愛媛県の済美高校野球部出身で、3番4番とクリーンナップの強打者。さらに全員オレンジの衣装がトレードマークの高岸は、ピッチャーとしてプロから注目を集める豪速選手だった。

©テレビ朝日

そんな彼らが、100年後まで済美高校野球部独自の挨拶を残したいと直訴。ちさ子が「口から何か出てきそう」と驚き、サバンナ高橋が“おんれんぐるぐるれん”と表現した、あまりにも独創的な挨拶をする。

※番組情報:『ザワつく!金曜日
2020年5月1日(金)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事