テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

BiSH、豆柴の大群…令和の“アイドルまとめ”。勢力図もとにヒャダインらが徹底解説!

いつの時代もまばゆい光を放ち、ファンを魅了するアイドルグループたち。2010年から始まった日本屈指のアイドル・フェスティバル『TOKYO IDOL FESTIVAL』も年々盛り上がりを見せ、昨年は8万8000人もの観客動員数を記録した。

4月26日(日)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』では、そんな最新アイドル事情をひも解くべく、「アイドルまとめ2020」と題した特集をお届け。

©テレビ朝日

アイドル界に精通するヒャダインとピエール中野(凛として時雨)、音楽プロデューサー・松隈ケンタが、令和に羽ばたくアイドルたちの人気の秘密&アイドルソングのスゴさを、分かりやすく掘り下げる。

◆令和のアイドルの“斬新な魅力”

今回は最新のアイドル勢力図をもとに、注目すべきアイドルについて学んでいくことに。

松隈もサウンドプロデューサーとして関わっている破天荒な音楽プロダクション・WACK、そしてその中でも今もっとも勢いのあるグループ「BiSH」や「豆柴の大群」をはじめ、ハロー!プロジェクトの最終兵器「BEYOOOOONDS」や、楽曲系アイドルグループ「sora tob sakana」らが放つ“斬新な魅力”を解剖する。

さらに、松隈がアイドルサウンドの作り方や、ボーカルディレクションの内容についても徹底解説していく。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2020年4月26日(日)午後11:10~0:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事