テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

アルピー平子、“番宣俳優”に扮しインタビュー受ける!爪痕を残したい芸人たちを翻弄

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる反面教師バラエティー『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

4月20日(月)放送の同番組では、ABEMAで大好評のオリジナル企画「お笑い研究部」が地上波進出。「ネタ実力派芸人が情報番組で爪痕を残すを考える」と題した企画を放送する。

©テレビ朝日

「M-1グランプリ2019」ファイナリストであるニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)、そして「2019年NHK新人お笑い大賞」で大賞を受賞したラフレクラン(西村真二、きょん)。

2組ともネタには定評があるが、情報番組などに呼ばれることが少なく、いわゆる“平場”ではまったく活躍できていないという。

そんな2組の悩みを解決するため、情報番組でよくありがちなシチュエーションを用意。実戦形式で、情報番組での“爪痕の残し方”を考えていく。

今回の課題は、「主演映画の宣伝のためにやって来た人気俳優へのインタビュー」だ。

©テレビ朝日

まずはラフレクランが俳優役のアルコ&ピース・平子祐希を相手にインタビューに挑戦するが、きょんが渾身のボケをかましたものの心折れてしまう緊急事態が発生!

その後も、俳優役の平子に翻弄されっぱなしという情けない展開に…。さらに、チャレンジ後の“反省会”では西村がまさかの大号泣する。

そんなラフレクランのチャレンジを見学してから、同じく俳優役・平子のインタビューに臨んだニューヨーク。ところが、こちらの2人も大暴走してしまう…。

©テレビ朝日

また、地上波放送直後、深夜0時45分からお送りする「ABEMA」では、これまでの“神回”を振り返る“しくじりクラシック”を配信。今回は、杉村太蔵が「失言し続けてしまった先生」として教壇に立ち大反響を得た授業(2015年1月放送)をお届けする。

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
2020年4月20日(月)深夜0:15~深夜0:45、テレビ朝日

※深夜0:45から「ABEMA

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事