テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

成田凌、路線バス旅に!徳さんのことを「1日で大好きになっちゃいました」

徳光和夫がパートナーの田中律子とゲストとともに路線バスだけを使い、寄り道だらけの“のんびり旅”に出かける『路線バスで寄り道の旅』

12月8日(日)放送の同番組には、12月13日より公開の周防正行監督による映画『カツベン!』で映画初主演を果たした俳優・成田凌がゲストとして登場。

©テレビ朝日

東京のディープな下町、葛飾区青戸から立石、柴又、金町をめぐる路線バスの旅へ出かける。

◆徳さんはおじいちゃん、律ちゃんは母親!?

成田を連れて登場する田中律子。2人を見た徳さんは「あれ、親子?」とキツイ一言。

「いやいや」と恐縮する成田だが、さすがは田中律子、「いえ、本当なんです。お母さんぐらいの年齢だから」と言いつつ、「(自分は)お母さん、(徳さんは)おじいちゃん」と見事なカウンターを返し、にぎやかに旅がスタートする。

思い出を残そうと自前のカメラを持ってきた成田。行く先々で“徳さん&律ちゃん”をカメラに収めてくが、そんな“成田カメラマン”の作品も今回の番組のみどころのひとつだ。

©テレビ朝日

青戸から立石へ移動するため、一行はバス停へ。

バスを待っていると、徳さんは「自分と同世代の方が大勢いたので」とバス停近くの病院へと入っていく。徳さんの突然の行動に慣れっこの田中に対して、成田は目を白黒。「すごいなぁ」と言いつつ、「でも不思議と馴染むんだよな」と感心しきりだ。

するとそこへ、マスクをしていてもわかる見慣れた顔が! なんと、ボクシングの元世界チャンピオンが偶然通りかかり声をかけてくれた。「何をしているんですか?」と驚く田中、成田もまさかのハプニングに思わず「初めまして」と平身低頭で挨拶する。

整形外科を出て合流した徳さんも「あれっ!」と大声でお出迎え。「どうしたの?」との問いかけに「地元なんです」という元チャンプ。彼の正体は?

©テレビ朝日

柴又、金町と行く先々で地元の方と触れ合いつつ、のんびり旅を満喫する成田。番組でおなじみ、移動中のバスで居眠りする徳さんをカメラに収めることもこの日の旅の目的だと言うが、果たしてうまく撮影することができるのか?

最後には、「(徳さんを)今日1日で大好きになっちゃいました」と感想をしみじみと口にした成田。彼の飾らない魅力も存分に発揮された旅の模様、見逃せない!

※番組情報:『路線バスで寄り道の旅
2019年12月8日(日)午後3:20~午後4:25、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事