テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ユースケ&大竹も思わず納得!「食前に牛脂を摂る」画期的なダイエット法

人生100年時代に突入した現代を「元気に楽しく」暮らすために、独自の健康法や食事法、趣味などを実践して100歳まで生きそうな人=“100生きさん”を取材。

そのライフスタイルから長生きするためのヒントを学んでいく健康バラエティー『100まで生きるつもりです』が、11月3日(土)に90分スペシャルで放送される。

©テレビ朝日

毎週月曜深夜の放送で好評を博している同番組は、初めて休日の午後の時間帯に進出。

そんな記念すべきスペシャルでは、「100歳になっても楽しく生きる元気の素」と題してさまざまなテーマで長生きのための健康法やライフスタイルを紹介していく。

スタジオにゲストを招き、大竹とユースケが実際に体験、自分たちの生活に取り入れるかをジャッジする。

◆衝撃のダイエット法に大竹&ユースケがチャレンジ

長生き、健康法とは縁遠いと思われる「脂」だが、実は東京・白金台の高級マンションに住む48歳男性・シゲキさんは「脂」を使った常識を覆すダイエット法を考案していた。

それは「食事の前に牛脂を大量に摂る」という方法。脂を食べることで脂が落ちる、とシゲキさん本人はこの方法で30kgのダイエットに成功したそう。まさに「肪をもって脂肪を制す」画期的なダイエット法。

©テレビ朝日

例えば、焼肉店での食事では、まずは焼いた牛脂を食べてから肉を食べ、玉ねぎなど糖分が多い野菜は一切口にしない。サラダもドレッシングは砂糖が多いから、とかけるのはオリーブオイルと塩だけ。脂肪を主食とし炭水化物は一切口にしない、糖質オフのダイエット生活を送っているという。

また、小腹が空いたらオヤツがわりにスライスしたバターをパクパク。それでも運動することなく体重が落ちるそう。そんなダイエットの理論を熱弁するシゲキさん、その勢いに呑み込まれたか、スタジオの大竹&ユースケも思わず納得!?

ということで、スタジオにも牛脂とバターを用意。大竹、ユースケに牛脂ダイエットを体験してもらう。ところが二人とも脂身が大の苦手で「絶対に胸焼けする」となかなか牛脂に手が伸びない。それでも仕方ないとばかりに牛脂とバターを口にした大竹とユースケ、スタジオはちょっとしたパニック状態となり…。

◆美マダムも実践!「ハイヒールウォーキング」

©テレビ朝日

また、80歳を過ぎても美しく歩けるという「ハイヒールウォーキング」も紹介される。一見体に負担がかかっているように見えるハイヒールを履いての歩行だが、実は正しい姿勢や歩き方を身につけることができ、さらに足腰や体幹も鍛えられ、健康と美脚に良いトレーニングになるそう。

そんな美マダムも実践する「ハイヒールウォーキング」に大竹、ユースケが挑戦。実は気付いていなかった姿勢の悪い歩き方を矯正し、2人は美しく健康な歩き方をマスターすることができるのか?

※番組情報:『100まで生きるつもりです
2018年11月3日(土・祝)午後2:55~午後4:25放送、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事