テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

浅香光代、野村沙知代さんを偲びながら振り返る「ミッチー・サッチー騒動」

8月1日(水)に放送される『徹子の部屋』に、90歳になった浅香光代が84歳の夫・世志凡太と登場する。

©テレビ朝日

9歳で女剣劇の世界に入った浅香は、14歳で座長になり一躍スターの仲間入りを果たした。90歳になった今も元気いっぱいで、どこも悪いところがないという。

5月に開催された「浅香光代90歳を祝う会」では、男役で5分間の踊りを披露。その様子がVTRで紹介される。

そんな90年の人生のなかで記憶に残る出来事が、19年前の「ミッチー・サッチー騒動」。騒動の相手だった野村沙知代さんが去年亡くなったことを受け、故人を偲びながら当時を振り返る。

©テレビ朝日

また、元コメディアンだった世志と結婚して26年。しかし、その生活は一般的なものとは少し違う。“型破り夫婦”の日常生活がVTRで紹介されるが、そこから夫婦バトルが勃発!?

浅香と世志は婚姻届を出しておらず、事実婚の関係。世志には26年間、浅香に聞きたくて聞けなかったことがあるそうだ。それは「同じお墓に入るかどうか」。浅香はなんと答えるのか?

※番組情報:徹子の部屋
2018年8月1日(水)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事