テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

久松郁実、親友・松元絵里花の“私だけが作れる”お弁当に感激!私だけな理由とは?

テレビ朝日で毎週土曜日の午後4時25分から放送している『おべんとレター。』

同番組は、大切な人に伝えたい思いを詰め込んだお弁当=“おべんとレター”を出演者に代わってお届けする番組です。

©おべんとレター。

10月21日(土)に放送された同番組では、モデルの松元絵里花さんが、同い年で同じ事務所に所属する仲良しのモデル・久松郁実さんのためにお弁当をつくりました。

松元さんは、「(お弁当で)仲良くなったからこそ言えなくなってしまった“ありがとう”を伝えたい!」と意気込みます。

そうしてつくり始めたのは、ビビンバ!

久松さんは辛いものが大好きとのことで、松元さんはわざわざ久松さんの辛さの好みに合わせたオリジナルのコチュジャンからつくります

©おべんとレター。

©おべんとレター。

その辛さは、少し味見しただけで自ら「あ~辛い!」と声に出してしまうほど。でも、この辛さが久松さんにはピッタリなのだそうです。

そうして出来上がったビビンバ弁当が、こちら!

©おべんとレター。

名付けて、「私だけが作れる辛さバッチリ!ビビンバ弁当」

“私だけが”というところに、友だちとしての自信と愛情を感じますね。久松さんの味の好みを知っているからこその“だけ”なのでしょう

©おべんとレター。

今回のお弁当には、ほうれん草・人参・豆もやし・ぜんまいによる彩り豊かな“4種のナムル”、肉ではなく大豆ミートを使った“肉味噌”、そして、市販のコチュジャンに一味唐辛子・豆板醤・ラー油を加えて久松さん好みの辛さに調節された“オリジナルコチュジャン”が入っています。

©おべんとレター。

お弁当を受け取った久松さんは、「あ、すごい!」と小さく拍手しながら大喜び。一口食べると、「ふつうのビビンバより少し辛くしてくれてます? なんかピリピリする。ありがたいです!」と、松元さんの配慮に気づきます。

そして最後には、「(松元さんは)もう優しさの塊ですね。会うと本当に癒される」としたうえで、「また辛いもの一緒に食べに行こうね~!」とメッセージを送っていました。

©おべんとレター。

 

※番組情報:『おべんとレター。
毎週土曜日午後4時25分~、お弁当の詳しい情報は公式HPまで

※番組では、こちらにご意見・ご感想をお寄せいただいた方のなかから毎月5名様に「はごろもフーズ製品」をプレゼント中!

LINE はてブ Pocket +1