テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

星野源の“あの曲”がTVアニメ『ドラえもん』のOP曲に!「嬉しくて飛び上がりました」

この秋、毎週土曜午後5時に“お引越し”する国民的アニメ『ドラえもん』。その新たなスタートを記念して、星野源による大ヒット曲『ドラえもん』が10月からテレビアニメ『ドラえもん』の新オープニングテーマに決定した。

タイトルもそのものズバリの楽曲『ドラえもん』は、2018年3月に公開されシリーズ最高興収を記録した『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌として書き下ろされたもの。

軽やかなメロディーと作品の世界観を表現した歌詞、そしてなんといっても「♪どどどどどどどどど」という印象的なフレーズが幅広い年代の心をわしづかみにした1曲だ。

映画主題歌がテレビアニメのオープニングテーマにも採用されるのは、放送40周年を迎えた『ドラえもん』の歴史の中でも初めてのこと。10月の“お引越し”に合わせて、アニメ『ドラえもん』からの熱烈オファーに星野源が応えるかたちで実現したという。

※星野源 コメント
「『ドラえもん』という歴史あるレギュラーアニメの新たなオープニングテーマに是非この曲を、というお話を聞いて、嬉しくて嬉しくて飛び上がりました。ドラえもんと藤子先生のことを数ヶ月考え続け、心血注いで曲を作ってよかったと、音楽家としてとても誇らしい気持ちです」

◆サバンナ・高橋がスネ夫と“ひみつ道具トーク”!

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

さらに10月からは、サバンナ・高橋茂雄とスネ夫がタッグを組んだ新ミニコーナーがスタート。その名も、『スネ夫としげお』。

芸能界きっての『ドラえもん』通として知られる高橋とスネ夫が、夕日をバックに、ひみつ道具をテーマにしみじみ語りあっていくという内容だ。“スネ夫としげお”の絶妙かつおかしなトークに注目したい。

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

そして、本日9月6日(金)の『ドラえもん誕生日スペシャル』では、10月からの新展開をドラえもんからお知らせするショートアニメを放送。ドラえもんやのび太たちが“お引越し”を楽しくお知らせする。

このほか『誕生日スペシャル』では、ドラえもんたちが未来のお菓子の城で大冒険を繰り広げる新作エピソード『未来の迷宮(ラビリンス)おかし城(キャッスル)』、もう一度見たいというリクエストにお応えして傑作アドベンチャーストーリー『謎のピラミッド!?エジプト大冒険』の豪華2本立てが放送される。

※番組情報:『お引越し記念!ドラえもん誕生日スペシャル』
2019年9月6日(金)午後7:00~午後8:54、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事