テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

高嶋ちさ子、“お前呼び”を嫌悪。夫から呼ばれた時は、バイオリン持って家を出た

石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の“ザワつくトリオ”が、世の中をザワつかせる話題を斬りまくる番組『ザワつく!金曜日』

©テレビ朝日

8月2日(金)の同番組では、通販業界をザワつかせる「返品モンスター」、来年に迫った東京五輪を前に問題視されている「通訳不足」、市民の安全を守るためとはいえ、高度に発達しプライベートを脅かす道具にもなりかねない「防犯システム」などについて、3人とゲストの玉川徹が一刀両断!

自らの体験談も披露しながら、各方面をザワつかせている問題に迫る。

◆各所でザワつく「お前」騒動、ちさ子が大噴火!

©テレビ朝日

さらに、球団応援歌の「お前」というフレーズ自粛騒動に対してもスタジオで大激論。

ちさ子は、自分がお前と呼ばれたら「その場で即死させる」と強烈な一撃を放つ。「お前」と呼ばれることを嫌悪するちさ子は、スタジオで「お前と呼ぶ男撲滅委員の委員長」との肩書きを授かる。

家庭では、夫が「お前」と1回言ったら100万円というルールを設けているちさ子。ところが、勢いで夫が「お前は…!」と言ってしまったことがあった。

「あっ!」と気づいた夫、しかしヤケになってしまったのか、謝らずに「お前」を連発怒ったちさ子はバイオリンを持って家を出て車中泊する…という騒動に発展したそう

そんな夫婦の危機を回避させたのが、「当時幼稚園の年長だった」息子の一言。はたして高嶋家の「お前」騒動はどのように収束したのか?

※番組情報:『ザワつく!金曜日
2019年8月2日(金)よる8:57~9:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事