テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「コンクリートの上に大外刈り」クマムシ、コンビ仲“最悪”時代の壮絶なケンカ

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが、自らのしくじった経験を教えてくれる『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

7月1日(月)に放送される同番組では、2015年2月に『あったかいんだからぁ♪』をリリースし、同曲が大ヒットしたお笑いコンビ「クマムシ」の佐藤大樹と長谷川俊輔が登壇。

©テレビ朝日

「お互い憎悪が湧いて、コンビ仲冷えてたんだから~先生」として、実は絶頂期の後にコンビ仲が最悪の状態になっていたことを明かす。

◆コンクリートの上に大外刈り…壮絶なケンカも

『あったかいんだからぁ♪』を全力で歌いながら登場してきたクマムシの2人。“生徒”の今泉佑唯や竹達彩奈も「あったかいんだからぁ」のフリをマネしながら歌うなど、授業は明るい雰囲気で始まっていく。

しかし、そこから語られる内容に、教室は徐々に荒れ模様に…

「絶頂からたった2年後にコンビ仲が悪くなった」という2人だが、彼らは一体なぜ互いに激しい憎悪を抱くようなったのか。その背景には“3つの要因”があったことが授業で明かされる。

©テレビ朝日

「いま一緒にいることが奇跡」や「殺すぞ」といった言葉が飛び出し、さらに「コンクリートの上に大外刈り」という壮絶なケンカまで振り返られていく今回の授業。

オードリー・若林正恭も「すごいこと言うな」と驚いた、コンビ仲最悪だった当時のお互いの心情とは?

◆恥ずかしいけど…2人が感謝を述べ合う

ついには互いに無視し合うようになった結果、仕事が激減してしまったクマムシの2人…。一時は本気で解散を考えていたという彼らだが、憎しみ合っていた2人の現在の心境とは?

そして、授業の最後には、長谷川から佐藤へ「ありがとう」の気持ちを伝えるサプライズが!

恥ずかしい気持ちをこらえながら、一生懸命に佐藤への感謝の言葉を紡ぎ出す長谷川。

対して、そんな長谷川の突然の“告白”に本当に驚きながらも、なんとかその気持ちに真摯にこたえようとする佐藤の表情。

この授業を機に、新たな一歩を踏み出そうとする2人の姿に注目だ。

©テレビ朝日

また、地上波放送直後の深夜0:50からお送りする「Abemaビデオ」では、クマムシの授業の“完全版”をオンエア。クマムシの2人が、しくじりのすべてを赤裸々に語る。

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
2019年7月1日(月)深夜0:20~深夜0:50、テレビ朝日

※AbemaTVの完全版は、毎週月曜深夜0:50から「Abemaビデオ

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事