テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

1人でglobeとして活動するマーク・パンサー、小室哲哉から「globeの灯は消すな」

クルマという空間を舞台に、ゲストが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日)。

©BS朝日

6月22日(土)に放送される同番組には、90年代の日本の音楽界を席巻したglobeのマーク・パンサーとMAXのLINAが登場。

globeのデビュー前にglobeのボーカル・KEIKOと訪れていた横浜中華街で懐かしの小籠包を、LINAが沖縄県出身の芸能人たちと集まる沖縄料理店で絶品チャンプルーを堪能した。

◆KEIKOの近況&小室哲哉とのエピソード

2011年にKEIKOがくも膜下出血で倒れ、2018年には小室哲哉が芸能界引退を表明した現在、1人でglobeとして活動しているマーク。

「小室さんが耳元で『globeの灯は消すなよ』って呟いたんだよね」という貴重なエピソードから、「この間KEIKOに会ってきたよ。元気だった」とファンも気になるKEIKOの近況も明かした。

マークは、「もう一度ステージに…って、奇跡が起きるんじゃないかと思ったよね」と思いを語る。それには「ファンもみんな待っている。奇跡が起きると思う!」とLINAも強く賛同。

さらにマークは、ミリオンヒットを出し続けた超多忙な日々のなかで「ある年の大みそかに、疲れ切った小室さんを見て『逃げ出しましょうよ』って2人でイギリスに逃避行しちゃった。ファーストクラス貸し切って」という仰天エピソードも披露。

これにはLINAも、「MAXも逃げ出したことあったけど、リハーサルの途中に隠れただけ(笑)。スケールが違う~」とビックリした様子だった。

また、「2カ月で6.5Kg減った。今、ファッション選びが楽しくて仕方ない」とダイエットに成功したLINAが裏話を明かす。

※番組情報:『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
2019年6月22日(土)午後10:59~午後11:30、BS朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事