テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

紺野ぶるま、高校中退して“地獄”を体験。ノールールな生活で感じた意外な感情

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが、自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる、反面教師バラエティー『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

©テレビ朝日

6月10日(月)に放送される同番組では、前回“高校中退して大後悔しちゃった先生”として登壇し、その仰天しくじりが大反響を巻き起こしたお笑い芸人・紺野ぶるまの後編が放送される。

◆高校中退後にぶるまを襲った意外な感情

紺野ぶるまは前回、高校時代に“おでんの汁”で校長先生を囲んで啖呵を切るという、前代未聞のセンスで校長先生をおちょくり、その結果、学校側から退学を告げられた経緯を懺悔した。

今回の後編では、高校を中退して体験した“地獄”を解説。

校長先生を怒らせた勢いで中退してしまったぶるま。待ち受けていたのはやることも、行くところもない、“ノールールな生活”だった。

これまで窮屈に感じていた生活のルールがなくなったとき、初めて感じた“不安”とは? そして、その不安から逃れるべく取った行動とは?

そして、そんなぶるまが、お笑い芸人を目指したきっかけとは?

©テレビ朝日

最後は、深い理由もなく“勉強も部活も楽しくないし、もう高校なんて辞めちゃおっかな”と軽く考えてしまいがちな若い世代に向けて、「高校時代を振り返って思うこと」「心配をかけた母への感謝」など、自らの体験を踏まえた渾身のメッセージを送る。

さらに“終わりの会”では、ぶるまが憧れの存在として挙げる先輩芸人・くまだまさしがサプライズ登場!はたして、ぶるまの反応は…?

そして地上波放送直後の深夜0:50から『Abemaビデオ』では、紺野ぶるまの授業後編の完全版をオンエア。くまだまさしと紺野ぶるまが即興コラボネタを披露することに…?

さらに『しくじり先生』での授業が大反響をよんだ元“伝説のヤンキー”黒石高大が、『Abemaビデオ』に再降臨。黒石をバラエティースターに押し上げるためのプロデュース企画が始動する。

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
2019年6月10日(月)深夜0:20~深夜0:50、テレビ朝日

※「Abemaビデオ」2019年6月10日(月)深夜0:50~無料配信
※「AbemaSPECIAL2」2019年6月11日(火)夜10:00~夜11:00無料放送

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事