テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『家政夫のミタゾノ』クランクアップ!松岡昌宏「またみなさん力を貸してください」

松岡昌宏扮する、女装した家政夫・三田園薫(みたぞの・かおる)が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマ『家政夫のミタゾノ』

現在放送中の同作シーズン3の撮影が無事終了し、主演の松岡をはじめ、家政婦紹介所の面々が充実感たっぷりに撮影を振り返った。

©テレビ朝日

関東某所にある、むすび家政婦紹介所のセットで迎えたクランクアップの日。家政婦紹介所の家政婦(夫)勢揃いで最終話のラストシーンを撮り終えると、スタッフから「オールアップです!」の声がかかり、現場からは拍手と「おつかれさまでした」の声が上がった。

今回『家政夫のミタゾノ』に初参加となった伊野尾慧、川栄李奈、しゅはまはるみ、そしておなじみメンバーの平田敦子、余貴美子らが次々と充実感に溢れたコメントで撮影を振り返ると、最後には三田園役の松岡が「シーズン3ということで非常にハードルが上がるなかで、皆さんと一丸となって、そのハードルも難なく超えられたんじゃないかと思います」と挨拶。「気づけば24本撮っている。継続することが一番大事なので、またみなさん力を貸してください」と、自身初となるシリーズ3作目にも手応えを感じたようで、今後のシーズンへの意欲も見せた。

キャスト・スタッフが一丸となり、はやい時期から撮影に取り組んできた『家政夫のミタゾノ』シーズン3。コメントの端々にも楽しい撮影期間を過ごしてきたことがうかがえ、キャスト全員すがすがしい表情のクランクアップとなった。

※番組情報:金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』第3話
2019年5月3日(金)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事