テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

勝新太郎の伝説!妻・中村玉緒がタクシーで「お金いりません」と言われた理由とは?

来週から44年目を迎える『徹子の部屋』。43年目最終日となる2月1日(金)放送の同番組には、中村玉緒と小堺一機が登場する。

©テレビ朝日

実は、小堺にとって玉緒は“恩師の妻”という存在。今年で23回忌を迎える勝新太郎さんが1979年、後輩の育成のために設立した「勝アカデミー」の1期生だった小堺は、勝さんから直接授業を受けた生徒だった。

今も語り継がれる“伝説の男・勝新太郎”。その仰天エピソードの数々が2人の口から語られる。

ある日、タクシーに乗った玉緒が運転手さんに「お金はいりません」と言われた理由は? 黒澤明監督の映画『影武者』を降板した勝さんが、小堺に語った驚愕の真相は?

さらに今回は、同番組が始まった当初出演したVTRが残っていないため、放送回の音声テープを特別編集した貴重な勝さんの肉声を公開。思わず笑ってしまうその内容は…。

©テレビ朝日

また、「その日のことはその日に忘れる」をモットーにいつも元気な玉緒は、今年80歳を迎える。同じ鍼の先生に通っているという小堺が目撃した玉緒の爆笑の出来事とは?

※番組情報:徹子の部屋
2019年2月1日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事