テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

“ほぼ100均ネイル”のしずくが実践!水に浸して使う100円シールのアレンジ法

見ているだけで楽しいネイルアート。しかし、セルフネイルだと難しくて諦めてしまう人も多いのでは? 実は、簡単にデコレーションできるアイテムがあるんです!

1月11日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、「ウォーターネイルシール」を使ったセルフネイルが紹介されました。

ネイル好きの番組MC・河北麻友子さんも「何だろう?」と首をかしげるウォーターネイルシールとは?

教えてくれるのは、手軽に買えるものでつくる簡単可愛いネイルがSNSでも大人気のネイルブロガー・しずくさん。

使うのは、100円ショップのウォーターネイルシール。一体、普通のネイルシールと何が違うのでしょうか?

「普通のシールはニットにひっかかったり、はがれちゃったりするじゃないですか。そういうのが全然ないくらい薄くて、シールじゃないようなシールなんです!」としずくさん。

それでは早速その方法を見ていきましょう!

◆ウォーターネイルシールの使い方

まずはシールの余白をカットし、爪の大きさに合わせて切ります。

無理に丸くしなくても、四角い形のままでOK。

切り取ったシールを、10秒ほど水にひたします。

10秒経ったらシールを取り出し、スライドさせてみるとこの通り。水に浮かべることでシールに変化するんです!

ピンセットで外したら、ティッシュペーパーなどで軽く水分をとりましょう。

あとは、爪にのせて貼るだけ。指で密着させます。

爪の先の余った部分は、爪の内側に織り込んで。

余分なところは、除光液やトップコートをつけて溶かしていきます。

つまようじなどでエッジをなぞり、はがします。

爪先も同様にトップコートを塗って溶かし、余分なところを落とします。丸くカットするのは難しいけど、これなら簡単に爪にフィット!

さらに余分な部分を落としたい場合は、100円ショップで手に入る先のとがった化粧用綿棒に除光液を浸して拭くと、簡単に落ちるのだそう。

あとは、仕上げにトップコートを塗れば完成! 爪に密着して、まるでアートしたかのような仕上がりに。

◆応用編 フレンチ+シール

ここからは応用編。ウォーターネイルシールは、ネイルカラーを塗った上にも貼ることができます。

まず、マスキングテープを爪半分に貼りましょう。好きなカラーのネイルを塗って、テープをはがします。

さらにウォーターネイルシールをフレンチ部分に合わせて上半分だけ貼れば、プロのような柄入りのフレンチネイルに!

余分な部分は先ほどと同様にはがし、トップコートで仕上げたら完成です!

ウォーターネイルシールのポイントは、爪の大きさに切ること。シンプルなカラーの中で1本の指にシールを使うだけでも、オシャレ度がアップしますね!

河北さんも、「しずくさんがやっていたみたいに、1本だけウォーターネイルシールをやるといいですよね。全部やると手間もかかりますし、あのくらいのバランスがすごく可愛かった」と話していました。みなさんもぜひトライしてみては?

※これらの解説は、こちらから無料の動画で観ることができます(※期間限定配信)

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事