テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

吉田豪、売上2000部を目指すカレンダー撮影!まさかのパジャマショットも

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当する番組『EXD44』

12月16日(日)の同番組では、番組発のスター輩出企画「吉田豪スター化プロジェクト」第2弾が放送される。

©テレビ朝日

◆吉田豪のカレンダーは2000部売れるのか!?

「『EXD44』でスターを輩出したい!」という想いから始まった「吉田豪スター化プロジェクト」。

以前放送された第1弾では、スターへの登竜門“プロ野球の始球式”に挑戦。野球初心者が球速55kmを目指して練習を重ねて本番に挑んだが、まさかの計測不能という結果に。しかし、Twitterのトレンドワード入りを果たすなど、ネット上ではかなりの盛り上がりを見せた。

着々と吉田のスター化が進むなか、第2弾では「吉田豪のカレンダー」を制作。なんと大手カレンダー制作会社の協力を得ることに成功した。

当の吉田は、「そんなにニーズないですよ…」となんとも薄いリアクション。利益の出る2000部を最低目標に、「前向きじゃないけどやってみましょう…」と渋々OKした。

©テレビ朝日

しかし、前回自慢の金髪を黒髪にしてまで始球式に挑んだ“やる時はやる男”吉田豪。

吉田の生きざまを表す31の名言を日めくりカレンダーにして掲載。そして写真撮影では、アイドル顔負けのポーズを次々と披露し、まさかのパジャマショットも!?

すでにカレンダーの予約は受付開始しているが、はたして2000部に届いているのか? 番組の最後に、現時点での予約数が発表される。

※番組情報:『EXD44』吉田豪スター化プロジェクト第2弾 オリジナルカレンダーを制作
2018年12月16日(日)深夜1:10~1:40、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事