テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

文枝もフジモンも頭を…。番組史上異例、『新婚さん』が“土下座”の嵐の展開に

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』。

8月26日(日)の同番組は、「仰天!姉さん女房&最恐鬼嫁SP」と題し、1時間拡大スペシャルで放送される。

©ABCテレビ

今回番組には、これまで出演した最恐鬼嫁がパワーアップして帰ってくる。そんな鬼嫁たちの尻に敷かれる夫の応援団長として登場するのは、木下優樹菜と結婚し自身も同じ立場(?)のFUJIWARA藤本。「夫婦の立場が逆転するぐらい、全力でサポートします」と力強く宣言するが…?

 

◆番組史上異例、土下座の嵐に!

最恐の鬼嫁夫婦1組目として登場したのは、宮崎県の松田さん夫妻。

社長令嬢である妻は、婿養子をゲットすべく「私がローンを払ってあげるから400万円の車を買いなよ」「私と結婚したら、お小遣いを月4万円あげる」と言って夫に猛アタックをかけたという。だが、結婚すると車のローンは夫の自腹で、小遣いはたったの1万円…。

そんな鬼嫁と喧嘩し、許してもらえなければ“究極の土下座”をするという夫。結果、見事な土下座を披露することに…。

これを見かねた文枝も土下座で小遣いアップをお願いすると、妻は4万円にすることを約束した。しかし妻は、「そのかわり…」と恐ろしいことを言い出す。

©ABCテレビ

そんな松田さん夫妻だが、番組終盤の「上から目線で一言かまそう」コーナーで夫が“逆襲”を目指す。

夫・松田さんはここで、「俺を監視するのはやめろ!」と主張。なんと妻の携帯には、遠隔操作で夫の携帯を鳴らすことができるアプリが入っており、GPS機能で所在地も分かるのだとか。

藤本が「監視されてる辛さはないよ」と言うと、妻は「悪いことしようと思ってるから辛いんでしょ」と返す。そして逆に、パチンコをしないと約束した1週間後にパチンコをした夫に「ウソを謝って!」と攻撃。結局夫は、ここでも“究極の土下座”を披露することに…

すると、別の鬼嫁夫婦の妻も「私も謝って欲しいことがある」と言い出す。なんと、彼女の怒りは番組プロデューサーに向けられ…。

最後には、また別の夫婦の夫の人間性を貶めたとして、文枝が藤本に土下座で謝罪するよう要求。もうハチャメチャな展開となり、番組史上異例の土下座の嵐となっていく。

※番組情報:新婚さんいらっしゃい!』仰天!姉さん女房&最恐鬼嫁SP
2018年8月26日(日)午後0:55~午後1:55、ABC系列24局+MRT+RKC

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事