テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『Choo Choo TRAIN』でダンスしながら散髪…堀内健も絶賛する理容店の“珍百景”

衝撃、感動、抱腹絶倒のネタがぞくぞく登場する番組『ナニコレ珍百景』

5月27日(日)に放送される同番組は「離島・田舎SP」と題して、日本全国の離島・田舎から届いた衝撃の“珍百景”を紹介する。

©テレビ朝日

同番組の放送に先駆け、5月22日(火)の『お願い!ランキング』で、過去の名作“珍百景”のなかから『ナニコレ珍百景』スタッフが選ぶ「行ったら困る!? お店の珍百景 TOP 7」が発表された。

◆3位:リアクションに困るケーキ屋さん

7位の「集中できないバッティングセンター」6位の「恥ずかしい理容店」5位の「子どもに厳しい駄菓子屋さん」4位の「不思議なサービスの焼肉店」をおさえて3位にランクインしたのは、番組MCのネプチューン・名倉潤もお気に入りだという「リアクションに困るケーキ屋さん」。

この“珍百景”の舞台は、北海道・小樽市内の「洋菓子店 あらや」。店主・荒谷さんは、通信カラオケの全国ランキングでも上位に入るほどの歌好きで、お店に来たお客さんに「歌ってよいですか?」と許可をもらってから、ノリノリでアカペラを披露する。

©テレビ朝日

とにかく歌うのが好きな荒谷さんはお店で、中森明菜『セカンド・ラブ』、B’z『LOVE PHANTOM』、Mr.Children『HANABI』を大声で熱唱。この予想外の“サービス”にどうリアクションしていいのかわからず、荒谷さんが歌い終わるまで思わずじっと待ち続けるお客さんの姿も…。

◆2位:熱すぎる定食屋さん

2位に選ばれたのは、「熱すぎる定食屋さん」。

東京都・江東区にある定食屋「銀座ホール」では、調理場から「オリャ!」「セイ!」「ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!」など気合の入った力強い掛け声が聞こえてくるという…。

©テレビ朝日

静かな店内に響き渡るこの掛け声の主は、店主の石黒さん。番組スタッフが調理中に声を出す理由を伺うと石黒さんは、「武道の心得があるので“一品一魂”、料理に対してひとつひとつ気合を入れて作っている」と返答。つづけて、「ボクがどこかのお店に食べに行ったとき、厨房がシーンとなっていると不安で仕方ない」と掛け声を出す意外なワケを明かしてくれた。

ちなみに石黒さんは、15年も前から調理中に大声を出すスタイルを貫いているそうだ。

◆1位:切るより踊る理容店

栄えある1位に選ばれたのは、ネプチューン・堀内健も絶賛する「切るより踊る理容店」。

広島県広島市の「美容室 マサキチ」では、信じられない方法で散髪していくという…。

©テレビ朝日

同店を訪れたお客さんが「今日はダンシングカットで」と不思議なリクエストをすると、美容師歴35年の店主・藤堂さんはおもむろに取り出したサングラスをかけて…なんと!踊りながら髪をカットしていくという衝撃的な離れ業を見せる。

マイケル・ジャクソンの『スリラー』、氷川きよしの『きよしのズンドコ節』、EXILEの『Choo Choo TRAIN』などの楽曲を、お客さんに合わせてチョイス。それらの名曲に合わせて、藤堂さんはキレッキレのダンスを披露しながら髪をカットしていく。

実はダンスのコンテストで賞をとるほど踊りが得意だという藤堂さん。この一風変わったダンスカットを行うワケは、「お客様がカットやパーマで待っている時間がありますので、(お客さんを退屈させないように)得意なダンスで楽しんでもらえれば、待っている時間も楽しく過ごせるのではないのかな」と、この“珍百景”誕生の理由を教えてくれた。

◆離島・田舎の“珍百景”がぞくぞく!

そして、5月27日(日)放送の『ナニコレ珍百景 離島・田舎SP』では、珍定ゲストとして片岡鶴太郎、羽田美智子、劇団ひとり、同番組初出演となる乃木坂46の秋元真夏、与田祐希が登場。

©テレビ朝日

山奥で自給自足生活を送るワイルド大家族 (広島県三原市高坂町)」「島民55人の小さな島に高級イタリアンレストラン (佐賀県唐津市松島)」「顔が黒ずんで不気味な飛び出し注意看板 (兵庫県姫路市)」など、抱腹絶倒の離島・田舎の衝撃的な“珍百景”の数々が紹介される。

また「山奥に本家も公認!?のルーブル美術館(三重県津市)」では、地元のおじさんのユニークな案内ぶりに、番組MC・ネプチューンやゲストも大爆笑!はたして、どんな案内ぶりを見せてくれるのか?注目だ。

※番組情報:『ナニコレ珍百景 離島・田舎SP
2018年5月27日(日)午後6:30~午後7:58、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事