テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

光石研、同世代の天才スターを懐かしむ 三船敏郎とも共演した彼の驚きの現在!

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』

©テレビ朝日

4月18日(水)に放送される同番組には、シリアスからコメディーまで幅広い作品で存在感を発揮している俳優・光石研が登場する。

 

◆一目置いていた元・天才子役のいま!

光石研は、1961年福岡県北九州市生まれ。東海大学第五高等学校在学中の16歳のとき、『博多っ子純情』で映画主演デビューを果たす。高校卒業後は本格的に俳優を目指して上京し、これまで映画やドラマなど200本以上に出演。現在も名バイプレイヤーとして活躍中だ。

4月19日(木)スタートの木曜ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(毎週木曜午後9:00~9:54)にもベテラン刑事役で出演している。

そんな光石が“今”が気になるとして名前を挙げたのは、若手時代に仲が良かったという同世代のスター天才子役。

連続ドラマ『ただいま放課後』で光石と共演した彼は、子役のスターとして脚光を浴びた俳優で演技力も見事。光石の記憶によれば、海外の映画にも出演していたという。才能があり、あの三船敏郎と映画で共演したことや、彼が主演のヒーロードラマがつくられたことまであったそうだ。

光石は当時、若手俳優同士でつるむことはしなかったが、明るい性格の彼には心ひかれるものがあり、とても仲が良かったと振り返る。

しかし、名優・光石が認めるほどの才能の持ち主だった彼は今、驚きの職業に就いていた! 彼の現在の職業とは一体?

※番組情報:『あいつ今何してる?
2018年4月18日(水)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事